ゲーム作りに挑戦できる!子どもプログラミング教室。

 今秋の新学期より、すべての幼稚園と小中学校で、インターネットに接続するモバイル端末の使用が禁止になったフランス。今や、そんな法規制が必要となるほど、スマホやタブレットは子どもたちの生活にも深く浸透している。  一方で、 […]

3歳から103歳までのアート好き、集まれ!

 パリ1区、ポン・ヌフ近くにあるMusée en Herbe(ミュゼ・アン・エルブ)は、1975年の開館以来「3歳から103歳まで楽しめる」ことを基本方針とした美術館。ベルギーの漫画の主人公タンタンや、パリの町なかでもよ […]

コウモリに会いにいく。

 夜のパリ植物園。「コウモリの晩」*に行った。まず自然史博物館内でコウモリについてミニ講義を受けたら、100人ほどの参加者は小グループに分かれ、月明かりとランプを頼りに暗がりのなかへ順次出発。ここ植物園には、親指ほどの大 […]

Jardin d’Acclimatation 順化園、リニューアル。

Jardin d’Acclimatation  子どものいる家族にはおなじみのジャルダン・ダクリマタシオン。もとは1860年にナポレオン3世とその妻のウジェニー皇后がオープンさせた由緒ある庭園で、パリ西方のブ […]

LES NUITS des étoiles
今年は火星が主役「星の夜」

 今年も、3晩にわたって「Nuit des étoiles – 星の夜」が開催される(8月3日〜5日)。流星がたくさん見られるのも楽しみだが、今年の注目は、なんといっても火星。15年ぶりに地球から5700万kmの距離まで […]

La Ville Ephémère 段ボールで作ろう理想の町

7月17日(火)〜7月30日(月) 造形作家オリヴィエさんとダンボールで町作り!紙の建築物に登るパフォーマンス(29日18h、30日16h)無料、予約不要。9歳以上。 01.4494.9802/03 【準備アトリエ】月〜 […]

クライミングはチームで楽しめる。

ボルダリングジム Arkose Nation フランスではクライミングがちょっとしたブーム。2020年の東京オリンピックから正式種目に選ばれたことが大きい。中・高校の体育の授業で体験する子どもも多く、年々身近なスポーツと […]

Ferme du Parc Kellermann
メトロで行ける!パリの農場。

 パリの農場といえばヴァンセンヌの森の南方に広がるFerme de Paris。とはいえ、住所こそ12区ではあるものの、郊外のRER最寄駅から徒歩約30分の道のりだ。  そこで、「もっと身近に、都会の子どもと大人が、農業 […]

ポルト・ドレのトロピカル水族館

Aquarium Tropical  ヴァンセンヌの森を臨むアールデコ様式のポルト・ドレ宮。1931年に植民地万国博覧会の会場として建てられた。植民地万国博覧会自体は、今から振り返れば、白人優位主義を前面に押し出し、植民 […]

写真展、子どもの目線の高さで
Little Circulation

Little Circulation(s)  パリ市の多目的文化センター「CENTQUATREサンキャトル」は、2018年でオープン10周年。文化イベントを常時開催するほか、アーティストのレジデンス、カフェ・レストラン、 […]

レゴで遊べる子供のための上映室。

 すでにアメリカやメキシコには存在するという子ども向けに設計された上映室。昨年末、ついにパリにも上陸した。その名も「La Salle Mômes ちびっ子映画館」。19区のショッピングセンター「Vill’up […]

Froid 展
寒さと仲良くなれる展覧会。

Froid展    2月は、まだまだ暖房が恋しい季節。でも科学産業博物館が手がけた「Froid(寒さ・冷たさ・寒気)」展に行けば、寒さともっと仲良くなれるはず。Froidがどれほど日常に存在するかを、子どもにも […]