コンサート

R・ロマネッリ、日本の歌手とバルバラへのトリビュート公演。

 バルバラが亡くなって今年で20年。アニバーサリー年とあって、俳優マチュー・アマルリックがジャンヌ・バリバールをバルバラ役に『Barbara』カンヌ映画祭に出品したり、フィルハーモニーでも大回顧展が来年1月28日まで開催 […]

Ottavio Dantone イル・ド・フランス国立管弦楽団を指揮

11月28日(火) バッハのソナタなどを演奏する優れたチェンバロ奏者だが指揮もするダントーネ。今回はイル・ド・フランス国立管弦楽団を率いヘンデル「水上の音楽」「王宮の花火の音楽」、ハイドンの交響曲第103番。20h、15 […]

Alexander Melnikov
時代別ピアノで各曲演奏

11月26日(日) イザベル・ファウストとの共演で知られる名ピアニスト。シューベルト「さすらい人幻想曲」、ショパン、リスト、ストラヴィンスキー。フォルテピアノからスタンウェイまで作曲当時のピアノを弾き分ける。15h、9〜 […]

Dean Brown Band

11月8日(水) ディーン・ブラウンといえば、ジョー・ザヴィヌルやマーカス・ミラーなどとのセッションミュージシャンとして活躍してきた名ギタリスト。彼のストラタキャスターのサウンドに酔いたい。ドラムスには強力マーヴィン・ス […]

Lilya Zilberstein

11月5日(日) モスクワ生まれのピアニスト、リーリャ・ジルベルシュタインがロシアの作曲家の作品を演奏。ショスタコーヴィチのピアノソナタ第1番、スクリャービンのピアノソナタ第3番、そして彼女が得意とするタネーエフの前奏曲 […]

Steve Dalachinsky – ビートニクの詩と音楽の晩。

11月2日(木) ビートニクの流れをくむ詩人スティーヴ・ダラチンスキー。NYを中心に、ニュージャズを担うウイリアム・パーカーやマシュー・シップなどとポエトリーリーディングを重ねている。トランペットの沖至ほかが参加。20h […]

Marc Copland
繊細でリリカルなピアノ

10月28(土) 名ベース奏者ゲイリー・ピーコックや最近亡くなったギター奏者ジョン・アバークロンビーと共演し、繊細なピアノを弾くマーク・コープランド。今回はソロで、そのリリカルな演奏を聴かせてくれる。21h-、28€。

Auditorium de Radio France
国営ラジオのオーディトリアム

10月19日、22日、25日。セーヌ川沿いの巨大な円形の建物ラジオ・フランス。2014年11月にオープンしたオーディトリアムは、客席数1460、大オルガンは音響がよく、入場料も他の大ホールより安めだから、どんどん利用した […]

辻井伸行 – シャンゼリゼ劇場でソロ・リサイタル。

10月23日(月)  2009年に第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝し、国際的に活躍している辻井伸行。パリでの演奏は今までも行ってきたが、デビュー10周年を迎えた今年、本格的なフルサイ […]

Yasmine Hamdan

10月10日(火) ジャームッシュ監督の『Only Lovers Left Alive』の中で歌っているレバノン生まれの美人歌手ヤスミン・ハムダン。97年にソープキルズという中東初のトリップホップ系グループでデビュー。ア […]

Shahram Nazeri

10月13日(金)、14日(土) 精妙な水の流れのようにぼくらを地上の楽園へ導くイラン伝統音楽の歌! その代表的な歌手の一人がシャラーム・ナゼリ。弦楽器や打楽器の演奏にとけ込むテノールが美しい。20h30-。 26€/1 […]

Marc Mauillon 幅広い音楽性と演技力のバリトン歌手。

マルク・モイヨンは、中世の作曲家ギヨーム・ド・マショーの世俗歌曲集や、プーランクのエリュアール集の録音で、その幅広い音楽性が注目されたバリトン歌手。今回は、ヴァイオリンのマリー・ルキエ、チェンバロのバンジャマン・アラール […]