コンサート

お気に入りのバーZorbaでコンサート”Vital Idles”

3月21日(木)  オヴニースタッフお気に入りの老舗バー「Le Zorba」では、主に木・金にコンサート。ヴァイタル・アイドルズはスコットランド、グラスゴーのグループでファーストアルバムの「Left Hand」ツアー中。 […]

Nik West のファンク魂を聴きに。

3月21日(木) 女性ミュージシャンをスターにするのが得意だったプリンスのおかげで脚光を浴びるようになったニック・ウエスト。歯切れのいいベースはファンク魂にあふれ、歌もなかなか!昨年の公演が大好評でパリに再来。 27€。 […]

アラーニャ×クルジャク共演『オテロ』

3月7日(木)〜4月7日(日)  ヴェルディがシェークスピアの悲劇『オセロ』をオペラ化した『オテロ』。ロベルト・アラーニャとアレクサンドル・クルジャク夫妻が、オテロとデスデモーナ役で共演(4/1・4・7を除く)する。 対 […]

アンデルジェフスキによる、ハイドンとショスタコーヴィチ

3月17日(日)   Piotr Anderszewski ポーランド出身のピョートル・アンデルジェフスキはバッハ、モーツァルト、ベートーヴェン演奏では並ぶ者がない。 今回はベルチャ弦楽四重奏団とショスタコーヴィチのピア […]

古楽器とエレクトロ、Faun。

3月9日(土)  ドイツのグループ「ファウン」は、リュート、バグパイプ、ハーディー・ガーディなどの古楽器にエレクトロサウンドをミックス。中世、ルネッサンス音楽の影響が強い。当時の衣装を着た女性の歌は深い森にこだまする妖精 […]

Bruce “Mississippi” Johnson パリ公演

2月22日(金)  ブルースシンガー、ブルース・ジョンソンは「ミシシッピー」という名だけれど、デルタブルースの土臭さはなく、ロバート・クレイに近い都会的で洗練されたブルースを歌う。サックス、トランペットも加わったバンドが […]

待望の新アルバムとパリ公演 Neneh Cherry

2月28日(木)  いつもながらにトリップ・ホップやアフリカ音楽、ブルースを見事にこなしつつ、これまで以上にメランコリックでソウルフルなでき上がりの『Broken Politics』の曲を中心に。ネネ・チェリーのパリ公演 […]

Serges Kassy コートジボワールの新しいレゲエの星

2月9日(土)  コートジボワールはジャマイカに次ぐレゲエの国。アルファ・ブロンディに次ぐスターは、セルジュ・カシ。低めの太い声が力強く、2011年ドゥエクエでの大量虐殺を歌った『AlloDuékoué』というプロテスト […]

Il primo omicidio 『カイン、あるいは最初の殺人』(1707)

1月22日(火)〜2月23日(土)  アレッサンドロ・スカルラッティ作曲による『Il primo omicidio カイン、あるいは最初の殺人』(初演は1707年、ヴェネチア)がパリ・オペラ座で初上演される。 旧約聖書中 […]

プロコフィエフ『ピーターとおおかみ』

2月3日(日)  レ・ディソナンスとアンサンブル・ウラノスの演奏で、大人も子どもも楽しめるプロコフィエフの『Pierre et le Loup / ピーターとオオカミ』。今回はティム・バートンのアニメにインスパイアされた […]

ゴスペル最強トリオ The Como Mamasパリ公演。

1月17日(木)    ミシシッピ州コモ出身のエスター・マエ・スミス、アンジェラ・テイラー、デラ・ダニエルスからなるコモ・ママズ。3作目『Move Upstairs』で、ゴスペルシーン最強のヴォーカルトリオであることを示 […]

大晦日はLe Grand Réveillon Funky Soul

12月31日(月)  昨年の大みそかをNew Morningで過ごした友人が、楽しく踊って年が明けた、と喜んでいた。今年もRoofTopの8人が、70年代から今日まで、ジェームス・ブラウンからファレル・ウイリアムス、ビヨ […]