A la découverte des lémuriens キツネザルの日

8月18日(土)、19日(日)   ヴァンセンヌにあるパリ動物園で〈キツネザル発見の日〉。18-19日はキツネザル専門家とともに、6種のキツネザルを見て生態や食習慣などを学ぼう。16h30-17h。 サイトから登録:ww […]

Les Arènes lyriques モンマルトル野外劇場でコンサート

Les Arènes lyriques 8月3日、10日、17日 モンマルトルの丘の上にある、半円形の小さな屋外劇場で、8月の金曜日、3日、10日、17日の3晩、コンサートが開かれる。 ソプラノ歌手ジュリア・バックマンが […]

Vol de nuit à bord d’un ballon
気球でパリの夜間飛行

9月1日(土)まで アンドレ=シトロエン公園では毎日9時から日没まで気球に乗ることができるが、8月の金・土は23hまで夜間飛行が楽しめる。 悪天候の場合はサイトか電話で確認を。 www.ballondeparis.com […]

LES NUITS des étoiles
今年は火星が主役「星の夜」

 今年も、3晩にわたって「Nuit des étoiles – 星の夜」が開催される(8月3日〜5日)。流星がたくさん見られるのも楽しみだが、今年の注目は、なんといっても火星。15年ぶりに地球から5700万kmの距離まで […]

Gutai, l’espace et le temps
ロデスで「具体」展  

パリ在住のアーティスト松谷武判さん、「具体」を語る。   南仏アヴェロン県の県庁所在地ロデスで、1950年代に関西で生まれた前衛芸術「具体」展を開催中だ。会場は、ロデス出身で「黒の画家」と呼ばれるピエール・スーラージュの […]

Fred Nardin
8月のSunsideはピアノジャズ

8月7日(火) 8月のSunsideはピアノジャズ。おすすめは、昨年ジャンゴ・ラインハルト賞を得た新人、フレッド・ナルダン。最新アルバム『Opening』は、ドラムスのレオン・パーカー、ベースのオア・ベアケットという米国 […]

Mondes tsiganes :ジプシーの世界/イメージの創作

8月26日(日)まで 旅する人々(ジプシー、ロム)のイメージが社会でどのように形成されたかを1860年から1980年までの記録写真でたどる。数カ国語を操る彼らの中にはヨーロッパからアメリカ大陸に渡った人もいた。海を越えて […]

Hiroshima-Nagasaki
広島と長崎追悼ほか

8月6日(月)〜9日(木)  ここ数年来、レピュブリック広場で行われていた、広島・長崎の原爆犠牲者追悼式は、今年はポンピドゥ・センター横の広場で行われる。 6日〜8日の10h-18h、9日は10h-12hまで。 Plac […]

Judit Reigl – 身体は最も完璧な道具であり、最も悲劇的な支障である –

8月19日(日)まで ハンガリー生まれのジュディット・レイグル(1923-)は、1956年のハンガリー革命以来国を離れ、フランスで活動。シュルレアリスムを経て、体を使ったアクションぺインティングのような抽象に向かった。実 […]

FUKAMI 深みへ − 日本の美意識を求めて

   パリを中心に、2018年7月から8カ月間続く「ジャポニスム2018」の、一連のイベントが始まった。オープニングを飾るのはサロモン・ド・ロチルド館の「深みへ − 日本の美意識を求めて」展。2017年10月―2018年 […]

Picasso et la danse
“ピカソとダンス”

9月16日(日)まで ピカソはロシアバレエ団の舞台装置や衣装を担当し、バレリーナのオルガを妻にするというダンスに縁があった人だ。衣装の等身大の再現、ピカソが担当したバレエを忠実に再現したビデオもある。映像で見られるスケッ […]

Kyle Eastwood Quintet

7月30日(月) 「クリントの息子でしょ、やっぱりいい男!」と、モテモテのベース奏者がカイル・イーストウッド。そのプレイは堅実で、サックスのブランドン・アレン、トランペットのクエンティン・コリンズらとご機嫌ハードバップ! […]