週末はペニッシュで、フィニッシュ。

 陽射しが強くなり、気温が上がると、水辺の夜風が恋しくなる。セーヌ川沿いでは運河用の平底船「ペニッシュ」の多くが、住居やレストラン、クラブディスコなどに改造されて停泊している。
 メトロ5番線のセーヌにかかる橋のふもと、リヨン駅側に係留されているペニッシュが、新進気鋭のエレクトロに出会えるクラブ「コンクリート」。950人を収容できるなかなかのサイズ。時節柄か、入場セキュリティーが異常に入念で、タバコの中までチェックされるので要注意。
 コンクリートは、春のエレクトロミュージックの祭典「ウェザー・フェスティバル」も主催。今年はデリック・メイやジェフ・ミルズといった重鎮たちも迎え、6月4日から3日間、ヴァンセンヌの森でメインイベントが開催される。
 コンクリートが人気を集めたのは、日曜の朝7時から夜中2時までぶっ通しのオールデイパーティー。土曜の夜からのクラビングのシメに、このペニッシュでフィニッシュはいかがだろうか。(高)

www.concreteparis.fr
www.weatherfestival.fr


Concrete

Adresse : 69 Port de la Rapée, 75012 paris
22h - 7h (金・土) 、 7h - 2h (日)