夏のワイン

 暑い時のワインというと、魚介料理には、辛口の白でも、サンセールやアルザスのリースリングなど、フルーティーなワインをきりっと冷やすと、さっぱりと
してうまいものだ。アイオリやニース風サラダなど南仏の料理には、コット・ド・プロヴァンスのロゼとかカシスの白が欠かせない。これもきちんと冷やしてか
ら味わいたい。肉料理には、ロワール産などの軽く上品な赤がいい。カーブから上げてきた瓶ならそのままでいいけれど、そうでない場合は、冷蔵庫に少々入れ
ておくか、水道水に10分ちょっと浸してから食卓へ。(真)