Monthly Archive:: 3月 2017

ルルー内相が辞任

3/20 TMC局「Quotidien」はルルー内相が2009〜16年の間に娘2人(現在20歳と23歳)を議員秘書として雇用していたと報じた。内相はこの事実を認め、娘2人が学校休暇の間のみ、実際に仕事をしたと弁明。しかし […]

南仏グラースの高校で、生徒が銃乱射。

南仏グラースの公立高校で3月16日、この学校の1年生で16歳の男子生徒が銃を乱射し、生徒と校長計5人が軽傷を負った。アメリカの高校での銃乱射事件などに影響され、他の生徒に対する怨恨から犯行を企てたとみられている。フランス […]

観客の心にまっすぐ飛び込む歌声 『 FÉLICITÉ 』

先のベルリン映画祭で、コンペティション部門唯一のアフリカ映画にして、次席に当たる審査員グランプリ受賞作。セネガル人の父、フランス人の母を持つアラン・ゴミス監督が撮影の地に選んだのは、大統領選に絡み混乱が続くコンゴ民主共和 […]

Les Filles de Illighadad

4月5日(水) ニジェールに住むトゥアレグ族の音楽を女性トリオで。ゆっくり繰り返されるギターと歌は聞く者を静かな陶酔に引き込む。20h。 12€。

Philippe Cassard

4月4日(火) ドビュッシーやシューベルトを得意とするピアニスト、フィリップ・カサールがパリ管弦楽団を指揮しながらモーツァルトのピアノ協奏曲、14番、15番、16番を演奏する。15番と16番は26歳の時の作品で、オーケス […]

オルリー空港でテロ

3/18 オルリー空港南ターミナルで兵士を襲った男が射殺される事件が起きた。この男ジエッド・ベン・ベルガセム(39)は早朝にパリ北郊外で警官をピストルで殴って逃走し、盗難車でオルリー空港へ。そこで「自分はアラーのために死 […]

ルノーに対し捜査開始

3/15 リベラシオン紙は競争消費不正抑止局(DGCCRF)が昨年12月に検察局に提出した報告書で、ルノーが排ガステストで不正な措置を採っていたとの結論を出したと報じた。報告書によると、ルノーは7年前からジーゼルエンジン […]

フィヨン氏、被疑者に

3/14 フィヨン元首相は架空雇用疑惑で公金横領、職権乱用などの容疑で被疑者とされた。元首相は1986〜2013年に妻と2人の子どもを議員公設秘書として雇い、国会から妻と子2人に計76万ユーロが支払われた。また予審判事は […]

Manger sur le pouce(急いで食べる)50

19世紀に産業が盛んになり、労働者たちはテーブルについて食べるひまもなく、ナイフもフォークもなく立ち食いし、パンをもぎってハムなどは親指でつまんで食べていたことから、〈Manger sur le pouce〉(親指で押し […]

Rouler dans la farine(手玉にとる)49

〈Je le roule dans la farine〉(彼を粉でまぶす)とは「彼を手玉にとり、自由にあやつる」こと。〈Les gens de même farine〉は、一見すると似ているが同類の仲間であることで「おな […]

Haskil / Fricsay「想像の息吹の光」が差し込むモーツァルト。

 モーツァルトを得意としたクララ・ハスキルが、1953年にライブ録音した協奏曲第13番。新マスタリングで音の歪みが消え、低音域が締まり、各楽器の輪郭が鮮やかになり蘇った。第1楽章からハスキルの音は柔らかながら各タッチに芯 […]

和風パリジェンヌ:COCO子 -23-

アジサカ・コウジのマンガをもっとご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。http://www.azisaka.com/blog/