Monthly Archive:: 10月 2016

ナント映画散策。

1987年に造船所が閉鎖され、一度は活気を失った港町ナント。だが89年に現外相のジャン=マルク・エロー が市長になると、文化を介した〈攻めの町おこし〉が始まった。クラシック音楽の祭典La Folle Journée、現代 […]

難民受け入れで分裂するフランス。

 カレーの難民・移民キャンプ「ジャングル」の年内撤去の政府方針にともない、24日から約7千人の難民を全国に280ヵ所ある難民一時収容センター(CAO)へ移動させる作業が始まった。24日から26日までに、4014人がバスで […]

OVNI 818

OVNI 818 : 01/11/2016

Lucas Debargue

11月8日(火) 今年26歳、人気上昇中のピアニスト、ルカ・ドバルグがエフゲニー・ブシュコフ指揮のベラルーシ国立室内管弦楽団をバックにベートーヴェンのピアノ協奏曲第2番を演奏。チャイコフスキーの弦楽のためのセレナード。2 […]

Sans-dent(はっかけばばあ)(8)

日本では「はっかけばばあ」は、赤い花だけで葉の出るのが遅い彼岸花のことを指すらしい。フランス語では1880年版フランス語辞典 LITTRE には、une sans-dentは「歯の欠けた老女」を意味していたが、後に複数で […]

The Color Line

1月15日(日)まで 南北戦争(1861-65)以降、アメリカの黒人が市民権と平等獲得のためにたどった軌跡を、アート作品、ポスター、新聞・雑誌などから紹介。南北戦争後、奴隷制は終わっても人種差別は残った。リンチに遭ったり […]

Local Natives

11月10日(木) ローカル・ネイティヴスはカリフォルニア出身4人組のロックバンドで、男性3人のボーカルが生み出す甘いハーモニーは、ビーチ・ボーイズやCSNYファンにはたまらない。米国だけが生み出せるサウンドですね。32 […]

Nelson Goerner

 アルゼンチン生まれのピアニスト、ネルソン・ゲルナーは、ショパンを弾かせたらちょっと並ぶ者がない。昨年出た『前奏曲集』の素晴らしさについては 「(ショパンの曲が)ゲルナーの感受性と一体化して内側から光を与えられたかのよう […]

A.Schönberg – Peindre l’âme

1月29日(日)まで アルノルト・シェーンベルク(1874-1951)は十二音技法を体系化した作曲家として知られるが、自画像など多くの絵画作品も残した。音楽家として充実した時期の《魂を描いた》300点。月休。 8/5€。 […]

欧州卓球、仏40年ぶり優勝

10/23 ハンガリーのブタペストで開催されていたヨーロッパ卓球選手権大会で、フランス人エマニュエル・ルベッソン選手(28、世界ランキング38位)が男子シングルスで優勝した。同大会での仏人優勝は1976年にさかのぼる。決 […]

John Carpenter Live

11月9日(水) SF、ホラー映画で有名なJ・カーペンター監督ライブ。自作映画には自ら作曲してきたが66歳で初アルバムを出しミュージシャン・デビューした。20h。40-73€。

米人、オルセーに絵画寄贈

10/21 文化省はアメリカ人収集家からオルセー美術館に19世紀後半〜20世紀前半の絵画の大規模な贈与があったと公表した。寄贈者はテネシー州在住のスペンサー&マーリーン・ヘイズ夫妻(80)で、ボナール、ヴュイヤ […]