Monthly Archive:: 5月 2016

司法改正、国民議会可決

5/24 国民議会は司法制度を改革する「21世紀の司法法案」を左派政党の賛成多数で可決した。同法案は裁判所の負担軽減を目的としており、相互合意離婚の手続き簡略化や、未成年の無免許・無保険運転などの違法行為を裁判所を通さず […]

タバコ無地パッケージ登場

5/20 ロゴの入らない無地のタバコパッケージの販売がスタートした。箱はくすんだ緑色で、表面と裏面の65%はタバコの健康への悪影響に関する警告が占めるこの新たなパッケージは、今年1月に保健法で規定されたもの。オーストラリ […]

アブデスラム、黙秘権使う

5/20 パリ同時テロに関与した容疑で勾留中のサラ・アブデスラム容疑者(26)はパリの予審判事による第1回目の聴取に黙秘権を行使した。パリ検察局によると、同容疑者は黙秘理由の説明や、ベルギーでの供述内容を追認することも拒 […]

テクニップが米社と合併

5/19 油田・ガス田採掘エンジニアリングで仏トップのテクニップ社は、同業の米FMCテクノロジーズと株式交換方式で合併すると発表した。年間売上200億ドルとなる新会社「テクニップFMC」はロンドンを本拠地とするが、パリと […]

国民議会のエコロ会派消滅

5/19 国民議会でのエコロジスト会派に所属する6人の議員が同会派を離脱して社会党会派に加わることを明らかにした。これにより、規定の15人に満たないため、エコロジスト会派は消滅した。離脱したのは、エコロジスト会派トップの […]

監督の授賞式挨拶

「映画は想像力を働かさせてくれるが、映画作家が描くのは私たちが生きている世界だ。その世界は危険な状況にあり、ネオリベラリズム的な考え方が主流になり、私たちを破局へと導きかねない。ギリシャからポルトガルまで数百万の人々が貧 […]

製油所封鎖でガソリン不足

5/19 労働法改正法案に反対する労組CGTとFOの呼びかけで、石油製品貯蔵所へのアクセス封鎖、製油所ストが始まり、25日時点で西部 ・  北部を中心に全国の3分の1のガソリンスタンドでガソリン・軽油がほとんど底をついた […]

政府不信任案、否決

5/12 右派の共和主義者党(LR)と中道UDIが共同で提出した政府不信任案が国民議会で否決された。LRとUDIの全議員に加え左翼前線議員10人が賛成したが、賛成票246は絶対過半数の288票に届かなかった。この不信任案 […]

MUSIQUE : 6月1日号

6月3日(金)〜5日(日) Didier Lockwood ジャズ界のヴァイオリニストといったらディディエ・ロックウッド。ピアノにアントニオ・ファラオ、ドラムスにアンドレ・セカレッリを迎えたカルテット。30€。日と4日1 […]

和風パリジェンヌ:COCO子 -13-

  アジサカ・コウジのマンガをもっとご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。http://www.azisaka.com/blog/

クルヴェット・グリーズの 茶わん蒸し

 どこの魚屋にもクルヴェット・グリーズcrevettes grisesというちょっと灰色がかった小エビを売っている。これは、英仏海峡でとれたもので、そのままレモンをかければ素敵なおつまみ。この小エビが特産のベルギー北部の […]

産科病院跡に生まれた“実験ヴィラージュ”へ。

Chers Grands Voisins… Vivons ensemble à Paris ! 閑静な、または少々閑散とした、14区のダンフェール・ロシュロー通り。しかし今、この通りにある、かつての産科病院サン・ヴァンサ […]