Monthly Archive:: 8月 2014

Kati Horna

© 2005 Ana María Norah Horna y Fernández  ハンガリー生まれの写真家カティ・オルナ(1912-2000)は、政情不安定な祖国を逃れ、ベルリンに […]

「フランスにおけるベトナム年」を記念する展覧会2つ。

© Rmn-Grand Palais (Musée Guimet, Paris) / Thierry Ollivier ●L’Envol du Dragon – Art

ヴァルス第2次内閣が発足

 モントブール経済相とアモン教育相が8月24日に緊縮財政など政府の経済政策を公けに批判したことを受け、オランド大統領は25日、ヴァルス首相に新たな組閣をするよう要請。首相は26日に新内閣のメンバーを公表した。新経済相には […]

欧州水泳選手権でマノドゥ選手、金4個

国外退去直前のアルジェリア人死亡

 8月21日、強制送還のためにロワシー空港へ移送中のアルジェリア人男性(51)が警察車両の中で具合が悪くなり、死亡した。当初、死因は心臓麻痺と発表されたが、司法解剖の結果、おう吐のための窒息と判明。検察は過失致死の疑いで […]

イラクのキリスト教徒難民がフランスに

 内戦状態に陥っているイラクからキリスト教徒約40人が8月21日、パリ郊外ロワシー空港に到着した。子ども12人を含むこの一団は、イラク北部のクルド人自治地区アルビルに食糧・医薬品など21トンの人道支援物資を運んだ飛行機の […]

モンブランで遭難事故が続く

「責任協約」、憲法評議会が一部違憲判断

 憲法評議会は8月6日、政府の推進する「責任協約」に盛り込まれる、被雇用者の社会保険料軽減は違憲であるとの判断を下した。「責任協約」は、被雇用者・雇用者双方の社会保険料と企業への課税を軽減して雇用創出を促進し、被雇用者の […]

〈Fête de Ganesh(ガネーシャ祭)

 ヒンドゥー教の象の頭をもつ神ガネーシャを祀る祭典が8月31日9hから寺院(17 rue Pajol 18e)で行われ11hから笛や太鼓、踊りと共に行進。R.Ph.de Giraud→R. de Fg St-Denis→ […]

エリート校の学生も人の子だ。

父親と母親にはさまれたエコール・ポリテクニークの学生。 — 革命記念日の軍事パレード —   7月14日は革命記念日。日本では名画の影響で「パリ祭」とも呼ばれ甘美な響きがあるが、実際は1789年のバスティーユ監 […]

コミュニティの連帯感。

Gare du Nord界隈(10区)  デザイン事務所atelier[jes]の共同創設者として活躍する気鋭のデザイナー、サミュエル・ミスレンさん。木や金属使いが得意で、家具や展示会用の装置など手広く手がける。今年は、 […]

Adèle Haenel (1989-)