Monthly Archive:: 2月 2014

アンリ・カルティエ=ブレッソン展。

 20世紀の代表的写真家、アンリ・カルティエ=ブレッソン(1908-2004)の作品は、誰もがどこかで一度は目にしているはずだ。その記憶から、「カルティエ=ブレッソンの写真はこうだ」と思い込んでこの展覧会に来ると、見事裏 […]

犬専用の公園が 14区にできました! 

 愛犬家にグッドニュース! 今年1月から、パリ14区ダンフェール・ロシュローにあるジャック・アントワーヌ公園が犬専用の公園(ドッグラン)になったと聞いてさっそく行ってみた。あまり広くない公園(845m2)には、平日午後の […]

OVNI 759

OVNI 759 : 01/03/2014 ダウンロード

ジェンダー論を小学生に?!

「反動世代」と題したヌーヴェル・オプセルヴァトワール誌。  昨年9月から全国4万8 千校ある小学校のうち275校の実験校(ニース、リヨン、レンヌ、ストラスブール他)に〈男女平等のABCD〉教科が導入された。それは「女の子 […]

Jacqueline Kiang

© Galerie Frédéric Moisan  NYで生まれた画歴50年以上の画家が、さまざまな技法を組み合わせて紙に表現した、繊細で優しい抽象的作品群。ところどころに詩や文章 […]

冬季五輪、フランスのメダルは15個

 ロシア・ソチで2月7日に開幕した冬季オリンピックは23日に終了した。フランスは金メダル4個、銀4個、銅7個の計15個を獲得してメダル数で10位と、冬季五輪では過去最高の成果を上げた。とくに男子スキー種目での活躍が目立ち […]

シュヴァリーヌ事件で逮捕の元警官、放免

 2012年9月にサヴォア地方シュヴァリーヌで英国からの旅行者一家3人とフランス人男性が殺害された事件で、2月18日、元市警官の男性(48)が逮捕された。しかし、事件とは無関係として22日に容疑が武器不正取引に切り替えら […]

住居アクセス法、最終的に成立

 住居アクセス法が2月20日に上院で可決され、最終的に成立した。与党の社会党、エコロジー議員らが賛成票(176票)、右派と中道が反対票(164票)を投じた。同法の主眼は2016年から適用される家賃普遍保証(GUL)。家賃 […]

2014年グラフィズム展

 造形・グラフィックデザイン国立センター発行の〈Graphisme en France〉誌創刊20周年を記念し、著名作家のポスターや発行物を展示。3月9日迄。 Ministère de la culture […]

Guillaume Gallienne (1972-)

 自伝的コメディ映画『Les garçons et Guillaume, à table!』を、自作自演で発表したギヨーム・ガリエンヌ。本人と母親を一人二役でこなす異色作ながら、210万人の観 […]

ラン百花繚乱(りょうらん)展

 ランは5大陸に3万種あるうち、フランスには160種ある。高貴なランそれぞれの香りをさらに高める牧神の調べ、この世を忘れられるひととき。3月10日迄(入園 16h45迄)6€/4€。 Jardin […]

セルジュ・ダッソー氏、事情聴取される

 2008〜10年の市議会選挙での買収の疑いがもたれているセルジュ・ダッソー上院議員(88、UMP)が2月19〜20日に事情聴取を受けた。ダッソーグループ元社長で、県会議員、上院議員などを歴任したダッソー氏は1995〜2 […]