Monthly Archive:: 1月 2014

大統領、トリエヴェレールさんと別れる

 オランド大統領は1月25日、事実婚関係にあり、ファースト・レディーの役割を担うヴァレリー・トリエヴェレールさんと別れることを公表した。トリエヴェレールさんはその直後、ツイッターに「大統領府のすばらしい職員に感謝します」 […]

兼任禁止法案、最終的に成立

 国会議員・欧州議会議員と地方行政のトップの兼任を禁止する2つの法案が1月22日に国民議会で可決され、最終的に成立した。第1の法案は国民議会議員、上院議員が市町村長・助役、県議会議長・副議長、地域圏議会議長・副議長などを […]

OVNI 757

OVNI 757 : 01/02/2014 ダウンロード

ゴーティエ・カプソン

 日本でもファンの多いカプソン兄弟の一人、ゴーティエ・カプソン。世界中のオーケストラにも招かれて大活躍。今回は、ピアノに、フランク・ブレイリーを迎えて、チェロソナタの夕べ。曲目は、ベートーヴェンの均整のとれた第1番、シュ […]

デイヴ・ホランド

 デイヴ・ホランドといえば、マイルスグループでの演奏で注目され、ソロや自分のバンドでECMで、何枚となく名盤を録音し続けた、「今」を代表する名ベーシスト。自分のバンドでも、他のミュージシャンのそれぞれの個性を生かしながら […]

豊かな時間のぬくもり。

 中編『女っ気なし』と短編『遭難者』の2本がカップリング公開され、すっかりファンになってしまった監督のギヨーム・ブラックと主演のヴァンサン・マケーニュのコンビが放つ初長編『Tonnerre』。   雷鳴という意 […]

Hong InSook “Les Riziè̀res du temps”

© Alain Margaron  パリ在住の韓国人アーティスト、ホン・インソクの新作展。折ったり皺にした紙にグワッシュと墨を流し、筆を使わずに描く独自の作風。2/22迄。 Galerie Alain Marg […]

有名作家のタペストリー展

 ピカソからルイーズ・ブルジョワ、オーストリア作家フランツ・ヴェスト、英ファッションデザイナー他によるタペストリーを中心に、モチーフや抽象的図柄を楽しめる。2月9日迄(月休)。 パリ市現代美術館 :  11 a […]

18区のパジョル区域は エコロな空間。 

 元SNCF(国鉄)の敷地を再開発したパリ18区のパジョル地区。中学校と市立体育館は2010年にできていたが、隣のHalle Pajolは昨年夏〜秋にオープンしたばかり。屋根はソーラーパネル(3500m2)でおおわれてお […]

PSAに国と中国の東風汽車が資本参入

 PSAプジョー=シトロエンの監査役会は1月19日、国ならびに中国第2の自動車メーカー東風汽車の資本参加を原則で承認した。その資本参加は2段階に分けた計30億ユーロ規模の増資の形で行われる。第1段階では、国と東風が8億ユ […]

中絶を容易にする条項を可決、反対運動も

 国民議会は1月21日、人工妊娠中絶を女性の権利として認めるという条項を可決した。同条項は公衆衛生法典2212条1を改正するものとして、男女同権法案に盛り込まれた。「困窮状態にある妊婦は人工中絶を行うことができる」という […]

地方自治体整備で地域圏の数を削減へ

 オランド大統領は1月14日に記者会見を開き、雇用促進のための企業優遇策(2頁参照)、失業問題、アフリカへの軍事介入などについて政策方針を述べた。そのなかで、市町村、県、地域圏の重複する役割を整理し、地域圏を皮切りに支出 […]