Monthly Archive:: 11月 2012

セリーヌ・フリッシュ

 クリストフ・ルセと並んで、バッハ弾きとして名高いハープシコード奏者セリーヌ・フリッシュ。スイスのバーゼル・スコラ・カントルムでアンドレアス・シュタイアーに師事し、2001年にはバッハのゴールドベルグ変奏曲を録音する。中 […]

人馬一体となったポエジーを現前させる

 夏のバカンスで滞在したアイルランドはどこに行っても牧場が広がり、そこを親子の馬が肩を並べて走り回る姿は、心が晴れ晴れするほど美しかった。馬と人の間には、お互いに引き合う力がありそうだ。そんな重力を感じさせる、人馬一体と […]

Aux sources de la peinture aborigène

© artists and their estates 2011, licensed by Aboriginal Artists Agency Limited and Papunya

L’Impressionnisme et la Mode

 印象派絵画における19世紀末のファッション。特に女性の服装が、靴から帽子、アクセサリーまで、当時の雑誌や写真、実際の衣装をもとに説明されている。モード学校の生徒たちが雑誌のイラストを書き写す姿が見られ、絵の展覧会かファ […]

ギャラリー・ラファイエットの クーポール100周年。

 パリの有名デパート「ギャラリー・ラファイエット」のクーポール(丸屋根)部分が建てられてから100年を記念して、イルミネーションが刷新された。光のパイプがファサード全体に張りめぐらされ、赤、青、緑など色が変わるたびに光が […]

〈野蛮人の発明〉

 西洋人は植民地時代に現地人を〈野蛮人〉として1810年から1940年まで欧米諸国で約3万5千人を動物同然におりや見世物小屋で市民に見せ、〈文明人〉と〈野蛮人〉の違いを設けた。その歴史を示すパネルや写真、ポスター、オブジ […]

パリのイルミネーションの見どころ

– シャンゼリゼ:並木をおおうブルー系の壮麗なライトニング(1/10迄)。 – ベルシー・ヴィラージュ(M°Cour St-Emilion):きらめく色とりどりの大きな星が歩行者天国を埋め […]

アルセロール・ミタルと政府が対立

 フロランジュ製鉄所の高炉閉鎖問題をめぐって、政府と世界的鉄鋼大手アルセロール・ミタルの対立が激しさを増している。モントブール生産再建相とサパン経済相は11月23日、閉鎖する高炉だけでなく同製鉄所全施設を売却するよう要請 […]

有名テニスコーチ、強姦で8年の禁固刑

 ローヌ重罪院は11月23日、ナタリー・トージアなど仏テニス界の有力選手を育てた元コーチ、レジ・ドキャマレ被告(70)に強姦罪で8年の禁固刑を言い渡した。被告は1980?90年代に南仏サントロペの有名テニスクラブのコーチ […]

サルコジ氏、ベタンクール疑惑で聴取

 サルコジ前大統領は11月22日、ベタンクール疑惑で予審判事の事情聴取を12時間にわたって受けた。前大統領は2007年の大統領選挙の際に、ロレアル大株主であるリリア−ヌ・ベタンクールさんから違法な選挙資金を得たと疑われて […]

UMP総裁選で、党内大混乱

11月26日付リベラシオン紙。  11月18日に行われた民衆運動連合(UMP)総裁選をめぐる混迷が続いている。同日夜にはジャン=フランソワ・コペ、フランソワ・フィヨン両陣営が勝利宣言。19日夜に党内の選挙管理委員会が8万 […]

同性結婚法案への反対運動高まる

 2013年1月に国会に提出される同性結婚法案への反対運動が高まっている。11月17日にはパリなど全国の都市で反対デモに計10万人が参加した。翌18日にはキリスト教原理団体が呼びかけたパリのデモに数千人が参加。さらに、一 […]