Monthly Archive:: 1月 2009

3月から〈ヴェリブ〉が パリ近郊にも普及

ヴァンセンヌ城の近くにもパーキングができた。森散策もヴェリブで。 2007年7月のサービス開始以来、着実に利用者を増やしているパリ市の自転車レンタルシステム〈ヴェリブVélib’〉が、パリに隣接 […]

Reveillon d’été

 四人姉妹、といえばすぐに谷崎潤一郎の『細雪』の鶴子、幸子、雪子、妙子を思い出す。こちらはチェーホフが描いた『三人姉妹』ともかなり違う、フランス版の四人姉妹。時は現代、長女、次女、三女までは独身の40代、50代、それぞれ […]

Les Couronnes–イワシの炭焼きで、エサウイラの魚市場を思い出す。

 入り口横には手書きのお品書き。どれを見ても、目を疑いたくなるような安さ。ここはパリでも指折りのマグレブ人が多いベルヴィル界隈。土地柄、物価は安いところだが、炭火焼のイワシ(大きさ次第で3尾~5尾)+フリットとサラダ付き […]

Claude Berri– フランス映画界の核だった監督・製作者の死。

 昨年も『Bienvenue chez les Ch’tis』を大ヒットさせた名プロデューサー、クロード・ベリが1月12日、脳血栓障害で亡くなった。74歳。 アステリックス・シリーズのように大衆受けのする娯楽 […]

英国の食材専門店★★★ Epicerie anglaise & americaine

 地下鉄レピュブリック駅近く、マジェンタ大通りからちょっと入ったところにある英国の食材専門店。www.epicerie-anglaise.comでネット購入もできるけど、意外な楽しい食材が見つかるので、ぜひ足を運びたいと […]

子羊のもも肉をココット鍋ごとオーブンへ。 Gigot d’agneau roti

 肉の塊をローストする時に活躍するオーブン、きちんとフタができて長時間の煮込み料理に欠かせない鋳物製のココット鍋。この二つの台所道具の機能を最大限に利用しながら、子羊のもも肉gigot d’agneauをロー […]

ピラフ

 ダシで炊くのでどうしても焦げつきやすいピラフだけれど、ココット鍋とオーブンを併用するとうまくできる。ココット鍋にオリーブ油少々をとり、細かく切っておいた玉ネギ、赤ピーマン、クルジェットなどを、ブーケ・ガルニと一緒に炒め […]

2週間のニュース:言葉、数字

政府から多額の資金援助が出てほくほく顔のフランスの各銀行。政府の援助金は税金だから結局は国民の財布から出ている金だけれど…。以下の名言(リベラシオン紙に引用されていたもので、出典不明)、誰の言葉か当ててみて […]

2週間のニュース

●サン・ラザール駅閉鎖で大混乱 1月13日、運転士のストでサン・ラザール駅がほぼ1日閉鎖され、45万人の足に影響が出た。サルコジ大統領の圧力を受けて、翌14日、ギヨーム・ペピ仏国鉄SNCF総裁は、ストと13日の駅閉鎖につ […]

〈ナッツ〉がはじける!

 ラジオ・フランスのStudio106で、月1回土曜日の夕方、即興音楽を聴くことができる。”A l’Improviste” (放送は毎週土曜0h-01h)という番組の実況録音で、2月は […]

Robert Capa / La collection

 スペイン市民戦争、日中戦争、第二次世界大戦、インドシナ戦争などに従軍し、生と死のボーダーラインで闘う人間たちを撮り、ヘミングウェイやピカソに気に入られ、イングリッド・バーグマンだけでなく数多くの女たちと愛し愛され、浴び […]

生活情報

■タクシー運賃値上げ 1月1日から3.2%上がり、基本料金は5.80€から6€に。1キロ毎に0.91€加算。 ■カルト・オランジュ廃止 2月1日にパリ及び近郊の定期券カルト・オランジュが廃止 […]