Monthly Archive:: 7月 2008

パリ市の自転車レンタルシステム〈Velib’〉

 昨年7月15日にスタートしたパリ市の自転車レンタルシステム〈Vélib’〉は、パーキング数や自転車台数も増えて予想を上回る人気。これまでの登録者数は20万人を超え、晴れの日には一日13万人以上 […]

ネガティブ発言の理由は?

 数週間くらい前からか、ミラが急に自分をおとしめるようなネガティブ発言を多く口にするようになった。「私はかわいくない」だの「頭が悪い」などなどだ。私もジルも、ほめながら子育てをしている方だ。家ではほめられることが多いのに […]

フランスの兵器輸出、順調な伸び。

 向こう6、7年で5万4000のポストを削減するというフランス軍の大再編を推進しているサルコジ大統領だが、一方で兵器輸出の伸張にも積極的に取り組んでいる。モラン国防相は昨年末、大統領が外訪のたびに兵器輸出契約を取り付けて […]

カットフラワーがアクセント。

 暮らしの中に花が自然に溶け込むパリの生活。特別な機会のみならず、日常的に取り入れることが得意なパリジャン。特に、手軽だがインテリア効果をぐんとあげるカットフラワー(切り花)の使い方はぜひ真似したい。またフラワーセラピー […]

Arai de daurade

En japonais courant, “araï” signifie “lavage”. En langage culinaire, c’est […]

LA JEUNESSE CRUELLE D’OSHIMA NAGISA EN DVD

Toujours surfant sur la (nouvelle) vague nippone, l’infatigable Carlotta vient de nous offrir, apr&egrav

気球からパリを見たよ

 とうとう2カ月の夏休みが始まった。親子でバカンスに出かけられるのはせいぜい2週間か3週間のこと、残りは何を?  毎度のことながら頭を悩ませる…。そこで思い出したのが、シトロエンの元敷地に1992 […]

EU議長国を務める サルコジ大統領の正念場。

 7月1日から12月末までフランスがEU議長国を務めるにあたって6月30日、サルコジ大統領はテレビで、EUが年末までに解決すべき問題と抱負を表明した。6カ月間放っておかれることへの不安を抱く国民には、EU内を奔走しながら […]

バルザックの料理帖4

 バルザックの性格といえば、豪快で楽天的ということが挙げられる。仕事には厳しく、校正を10回以上も重ねては印刷所に嫌われていたらしいが、その私生活は数々の面白おかしいエピソードで彩られている。一度名声を得るやいなや、貴族 […]

Retour sur (Japan) Expo

Ils étaient vingt et cent, ils étaient des milliers. Oui des milliers à avoir

OVNI 636

●ヴィレット公園 野外上映会7月15日~8月17日(月休)、1940年~2002年の36作。今年から無料でなく入場料2€(10枚券12€)に。失業者・12歳未満は無料。貸デッキチェア+毛布5&euro […]

Grana Padano

 イタリア産チーズでいちばん名高いパルメザンというと、ふつうパルミジャーノ・レッジャーノParmigiano reggianoのことを指すけれど、それと味も形も兄弟のチーズがグラナ・パダーノ。どちらもパルマおよびその周辺 […]