Monthly Archive:: 3月 2008

メトロの広告ポスター貼り、サエドゥさん。

いろいろな職業に携わる人たちをルポする特集の第三弾は、メトロの駅構内で大きな広告ポスターを貼るサエドゥさん。サエドゥさんや彼の同業者の機敏であざやかな仕事姿に見とれる人も多い。これらの広告に対する意見はさまざまで、さまざ […]

Cinéma : RENCONTRE : YOSHIDA KIJÛ, LE CINÉASTE QUI REFUSE LES IDÉES TOUTES FAITES

Vous êtes entré à la Shôchiku au printemps 1955 en plein âge d’or du

Le 3 mars, non loin de la station d’Akasaka, ligne Chiyoda

Jouer, filmer, payer, télécharger de la musique… Avec les téléphones portables, on peut faire

美術館でスケッチをしたい。

 フランスの美術館に行くと、よく作品の前で子供や美術系の学生がしゃがんでスケッチをしている光景に出くわす。「他人に絵を見られたら恥ずかしい」などという、つまらない自意識とは無縁のようで、みんな伸び伸びと手を動かしている。 […]

気楽に気長に…人生はマラソンのように。

パリマラソン公式サイト www.parismarathon.com

フランスのDoudou文化を斬る– ぬいぐるみデザイナーに話を聞く。

 Doudou(ドゥドゥ)とは心理学者によると、〈objet transitionnel(過渡期の対象)〉と考えられ、幼い子供を安心させてくれる物を指す。一般的には、「お気に入りのぬいぐるみ(兼タオルになっていることも) […]

Chez Fung — パリでは珍しいマレーシア料理を試してみた。

 創業18年の店を切り盛りしているのは、両親の後を引き継いだ娘のレジーヌさん。私たちが訪れた時も他はすべて男性客だったし、彼女の笑顔みたさに通っている男性客も多いはずと思わせる、やさしい語り口がチャーミングなアジアンビュ […]

一つの映画作品が、フランス北部の人たちの誇りを取り戻させた。

 ダニー・ブーンが監督主演した映画作品『Bienvenue chez les Ch’tis ようこそ、シュティの国へ』が、フランス全国封切り1週間で観客動員数350万を超えるという、史上最大のヒットとなった。 […]

カレーはやっぱり子羊がうまいなあ。 Curry d’agneau

 レストランの子羊カレーは、スパイスはみごとにきいていても、肉が少し固かったりしてガッカリすることがある。その点、ここで紹介する子羊カレーは、あらかじめ子羊の肉を柔らかく煮込むので、心配はない。小麦粉を加えること以外はイ […]

OVNI 628 : 2008/3/15

30万人 大麻を喫煙する中学生や高校生が急増している。中学生(12歳~15歳)の大麻経験者は30万人にのぼる。また16歳になると38%が大麻経験者で、22%はこの1カ月内に大麻タバコを吸っている。77%が大麻を手に入れる […]

川嶋哲郎ヨーロッパツアー

 9年連続、スウィング ジャーナル誌でベストテナーサックス奏者に選ばれた川嶋哲郎が3度目のヨーロッパツアーを行う。パリでは、18日に、ボーカルグループSix 1/2のコンサートに特別参加(Petit Journal Mo […]

CINEMAX : PLEINS FEUX SUR YOSHIDA KIJU

Des “trois grands” de la Nouvelle vague nippone, Imamura décédé en 2006 et Os