Monthly Archive:: 5月 2007

Le 3 mai, quartier de Marunouchi à Tokyo

A Tokyo, les projets de développement urbain se multiplient. Après l’ouverture de Tokyo Midtown

RENCONTRE AVEC MICHAEL ARIAS, RÉALISATEUR DE AMER BÉTON

A l’occasion de la sortie d’Amer Béton, le réalisateur américain Michael Arias, installé au

Tres bien, merci

なんだか気分がむしゃくしゃする一日、というのは誰にでもあるけれど、そこへ悪運が重なって警察の厄介になり、挙げ句の果てには精神病院に入れられてしまうという悪運に憑かれた男とその妻が主人公。個人の力ではどうにもならない社会の […]

手作りのおつまみ勢ぞろい!

暑い日が続くと、仕事が終わったアペリチフどきに飲みたくなるのは、やっぱりビール! ミュンヘンでひと夏を過ごしたことがある。名高いビアガーデンで1リットルの大ジョッキを飲みながらつまむのは、粗塩がまぶしてある大きなブレッツ […]

別居生活のはっじまり

 昨年オヴニーの取材で霊能者に会い、「あなたは彼と別れます」と告げられた。まさかそれが数カ月後に本当になろうとは。ここまで体を張った取材をしなくてもいいのにと、今となっては笑うしかない。とにかく渡仏しすぐに知り合い、意気 […]

フリスビー〈アルチメット〉、飛んで! 跳ねて!

フライングディスク(フリスビー)協会 http://ffdf.free.fr ヴァンセンヌの森のサイト boisdevincennes.com

Bratsch

 結成25周年を迎えるグループBratsch(ギター、アコーデオン、バイオリン、クラリネット、コントラバスで編成)。東欧の音楽をベースにした独自の演奏で世界的に知られている。「フランスには伝統に根ざす音楽が少なく、ルーマ […]

パリで一番古いパン屋さん– ナポレオンもこの店のパンを食べたかも?

Grand Richelieu : 51 rue de Richelieu 1er 見学会を定期的に開催。参加費5euros。 詳細はwww.meeting thefrench.com

ChantAirelle — とっておきの中庭に誰かを案内したくなる。

 パンテオンのすぐ近く、一見、地方によくある安ホテルという感じの外観だが、じつは緑豊かなパティオがあるとっておきのレストラン。ハムやソシソン、チーズなどのオーベルニュ地方の特産物を中心にした料理もちょっとした旅行気分が味 […]

Victor Schoelcher– 奴隷制廃止のために闘った政治家。

 フランスで5月10日は、1848年に奴隷制が廃止されたことを記念する祝日になっている。この奴隷制廃止運動のイニシアチブをとった政治家が、ヴィクトル・シュルシェール。  シュルシェールは、1804年12月パリで生まれる。 […]

ペニッシュの上で考案されたという牛肉料理。 Boeuf des mariniers

 10区にボクが友人たちと出かけていくお気に入りのワインバーがあり、エシャロット入りクリームソースがたっぷりかかったアンドゥイエットが素晴らしい。そして本日の一品としてよく登場する〈mariniers〉風牛肉の煮込み。タ […]

Shizu Shizu

Les onomatopées, comme n’importe quel substantif d’ailleurs, n’ont pas de genre en ja […]