Monthly Archive:: 11月 2006

Le 1er novembre, dans le quartier de Setagaya à Tokyo

Sur le mur de cet établissement de bain public, on repeint le Mont Fuji.

ラマダーン真っ最中に、イスラームの人々に聞いてみた。

イスラーム食品店の菓子の甘さは半端じゃない。この秋、色とりどりのラマダーンのお菓子がいっせいに店先に山盛りになったのに気づいただろうか。イスラームにとってとても大事なラマダーン(断食月)が今年は9~10月だったのだ。今回 […]

ビクラムヨガで汗をかく

●YogaBikramParis www.bikramyogaparis.com

Lady Chatterley

 1996年公開の『L’ile des possibles』以来長編を発表していなかったパスカル・フェランの新作は、D.H.ロレンスの『チャタレイ夫人の恋人』を映画化したもの。第一次世界大戦での負傷により身体 […]

ハイブリッドなニマ

エネルギーあふれる音楽を楽しませてくれるニマのコンサート。ギターとディジェリドゥ、ボーカルで奏でる楽器の音色、視覚で魅せられるステージ。日本人の仕事仲間の影響もあり、『大きな栗の木の下で』を観客と大合唱したり、5カ国以上 […]

オーガニックワインを作っている醸造所を訪問。

「ワインはおいしければなんでも」で済ましてきたオヴニーのスタッフが、しばらく前から、有機栽培されたブドウを原料にし、醸造過程でも酸化防止のための亜硫酸などの化学物質を一切加えていないオーガニックワインを飲むようになってき […]

–アソシエーションLa Maizon– 地域住民が自由に集うアパート。

●La Maizon : 13 rue Collette 17e 01.4226.3336 http://lamaizon.net 月~金19h-23h、土16h-23h、日16h-19h。

Le Clos Morillons –偶然に見つけた店は料理もサービスも満点。

 15区のジョルジュ・ブラッサンス公園そばの「クロ・モリヨン」はただ今最もお気に入りの店。席に着いた途端、小さなグラスに入ったカリフラワーのポタージュのアミューズ・ブーシュが登場。寒さがつのる今日この頃、こんなおもてなし […]

Jean-Jacques Servan-Shreiber– フランスのケネディーといわれていたが…。

 11月7日、ジャン=ジャック・セルヴァン=シュレベール JJSSがフェカンの病院で82歳で亡くなった。JJSSは、1924年にパリで生まれる。1945年にレジスタンスに加わり、戦後はジャーナリストの道を歩む。1953年 […]

香ばしいアーモンドが川魚の味を引き立てる。 Truite aux amandes

 パリの魚屋に年中置いてあるニジマスは養殖ものだから、値段もキロ8ユーロ前後と安いけれど、川魚ならではの匂いとかすかな苦みがあるのがうれしい。そ の身も柔らかいけれどかたくずれしないから、調理もむずかしくない。4尾買って […]

Hahu Hahu

En cette fin d’octobre, le froid a subitement fait son apparition. Subitement car il

OVNI 599 : 2006/11/15

5月31日付のリベラシオン紙の表紙にゼロが11並んだ! 英国政府の700頁に及ぶ公式リポートによれば、これから10年間で地球温暖化への抜本的な対策を行わない場合、その結果がもたらす出費は5兆5000億ユーロに達するという […]