Monthly Archive:: 10月 2004

コジツケ気味、フランス語の表現集 その6

スポーツ界にもびっくりするほどの数の言い回しがあるが、それらのコジツケ気味的表現は、一部の力自慢専用のものではなく、それぞれのスポーツの特質をはっきりさせていくのに役立っている。あるスポーツと親しくなるには、そのスポーツ […]

Exposition BUTO + UKIYO-E, L’ÉQUATION RÉUSSIE DE HOSOE EIKOH

Photographier des corps sur lesquels sont projetées des diapositives : l’idée n’est pas neuve

L’Avant Gout– 新感覚のフレンチが気軽に味わえる。

 メトロPlace d’Italie 駅前にある映画館〈Grand Ecran〉で友人と待ち合わせ。といっても、今日は映画でなく、すぐ近くのコストパフォーマンスが高いと大評判のレストランへ。  日替りのランチ […]

Taraaaah

Le Japon est en deuil. Fin 2003, la maladie de la vache folle se

OVNI 553 : 2004/10/15

「欧州憲法批准はトルコEU加盟問題とはいかなる関係もない。(…)最近、トルコは人権に関して、おおいなる努力を払っているし、トルコがEUに加盟することは我々にも利益をもたらしてくれるだろう」 10月1日、欧州 […]

Melting Pot

 アコーデオンでジャズ、サルサ、シャンソン、日本の民謡まで、ジャンルを超えた音楽を聴かせてくれる〈メルティングポット〉は、アコーデオン奏者の伊藤浩子さんが中心になっているカルテット。今年で7回目をむかえるParis-Ba […]

NOTE DE LECTURE : LE PRECIEUX SOLEIL DE TSUJI HITONARI

Ô temps, suspend ton vol !”, écrivait Lamartine dans un de ses poèmes les

fourme d’Ambert

 オーヴェルニュ山地の香り高い草を食べている牛の乳から作られるブルーチーズの逸品。青カビを注入し、湿った熟成室で2、3カ月かけて熟成される。直径 10センチ、高さは20センチ以上、1.5キロほどになる円筒形チーズで、チー […]

Expo etc

●カタルーニャ・ロマネスク作品  ピレネー山麓に点在し、廃虚と化した小教会から発見された12世紀の壁画や木彫などカタルーニャ美術館所蔵のコレクション。その中から、1907年に発見されたタウイのサンクレメンテ教会にあったフ […]

にゅるっと滑り出た。

パリにはいろんなサーカスがある。  サーカスの歴史は長い。時は16世紀半ば、イギリス人フィリップ・アストレーが、パリ3区タンプル通りに馬を中心とした出し物を披露したのが、フランスにおけるサーカスの幕開け。こんな歴史と伝統 […]

エイのヒレには、バターの香りがほしい。 Raie au beurre noisette

 〈エイのヒレ、焦がしバター添え〉は、ノルマンディーやブルターニュ地方名物の代表的な魚料理で、パリのレストランのメニューにもよく載っている。小骨がなく、ヒレの真ん中にすぐにはずせる軟骨があるだけだから、子供たちにも食べや […]

Laurent Fabius — 社会党ナンバー2、欧州憲法批准に反対

 社会党内で、トップの座に立つオランド書記長よりも実力者とみられているローラン・ファビユス国民議会議員(58)は、9月9日、現状のままでは欧州憲法批准に反対と、テレビで発言した。オランド書記長をはじめ批准賛成派が過半数を […]