Monthly Archive:: 4月 2004

批判の余地がない作品。 Printemps, ete, automne, hiver… et printemps

昨年、『冬のソナタ』(ユン・ソクホ監督)という韓国のTVドラマがNHK衛星で放映され大ブレイク。今年に入って地上波でも放映され、主演女優のチェ・ジウや男優のペ・ヨンジュンに会うツアーを日本の旅行代理店が企画するほどの騒ぎ […]

RERに乗って春をさがしに。

に乗って春をさがしに。  広々とした畑も春の色。 コンフラン・サントノリーヌは、ペニッシュの港町。    ミリー・ラ・フォレのチャペル。   春です。 パリ南北東西の郊外へ向かって走っているRER線に乗って、春 […]

今、ヌーボー・シルクがおもしろい!

    フランスでは今、新しい形のサーカスが花盛り。 演劇、ダンス、音楽、現代美術、ビデオ、いろんな分野の美味しい栄養素を体いっぱい吸収しながら、今までのサーカスのイメージを革新し続けている。(瑞)   […]

DE KIKI A SHARA, AVEC UNE SÉANCE

Cahin-caha, des films japonais continuent de sortir dans les salles, pour le meilleur et

Peniche K-Lounge

 エッフェル塔のすぐ目の前に停泊する船 “K-Lounge” では昼も夜もいろいろなイベントが催されている。午後2時からはギャラリーとしてオープン。1週間単位で作品が変わる。週末の金曜、土曜はDJ […]

4日1日、わたしはオデオンに

4日1日、わたしはオデオンに向かう地下鉄に乗っていた。シャトレ駅で乗り込んできたかなりの人の中に、グレーの背広にアタッシュケース、50代の頭の上部がつるつるのインテリ風紳士がいた。彼の背後に7、8人の女性が立っている。 […]

Cabecou

 直径4センチ、厚さ1センチほどのかわいいチーズがカベクー。主にアキテーヌ地方で作られていて、羊乳だったり、山羊乳だったり、山羊乳と牛乳のミックスだったりと、原料はさまざま。最近はパックされてスーパーにも並んでいます。 […]

Picasso Ingres

 生涯スタイルを変えることのなかったアングルと、生涯常に革新的に表現方法を変化させたピカソだが、ピカソはアングルの大胆なデフォルメや力強い表現に強く影響されていた。絵画とデッサン120点からピカソとアングルの共通点を再考 […]

「あっ、陽性だ!」

予期せぬ妊娠だった。子どもも家事も苦手な私の人生設計に、「出産」の二文字はなかった。一緒に住んで4年になるジルとも、子どもについて話したこともなかった。だから薬局で妊娠検査薬を買い陽性反応が出た時は、彼と顔を見合わせ笑う […]

Theatre : Les droles de nouvelles de Hirata Oriza

Du 4 au 22 mai prochain, le Théâtre de la Cité Internationale à Paris

Après l’Empire : Essai sur la décomposition du système américain

 先月の地方選挙での左派勢力の圧勝を受けて新たな転換期をむかえるフランス、5月に25カ国に拡大されるヨーロッパ、緊迫が絶え間ない中近東情勢、そして、11月に大統領選挙が行われるアメリカ。文字通り変動する世界。本書は、この […]

C D / D V D

●Carlos Kleiber/ Beethoven Symphonie n。6 (Orfeo)  カルロス・クライバーが1983年に一度だけ指揮したという第6番『田園』、その実況盤が発売された!  クライバーの切れ味鋭 […]