Monthly Archive:: 3月 2004

フランスで見かけるジェスチャー

今回の特集はPDF書類です。 こちらからダウンロードしてください。 (約1200KB。PDFファイルを読むにはacrobat readerが必要です)  

A la gare Ishibashi-Hankyu de Toyonaka à Osaka, le 5 mars.

Sur le quai après 21 heures. Une fois terminés les cours du soir préparant

AUM, 8 ANS PLUS TARD

Le 27 février dernier, le tribunal a condamné Matsumoto Chizuo, alias Asahara Shôkô, à

Choses vues (3) : Incursion a todai, l’université de tokyo

Première impression : Tôdai est une très belle université, sur le modèle anglo-saxon. Elle

改装には苦労したけれど、結果には満足。 地下鉄Republique駅。54m2 。天井3.5m

 5年前、まだこの地区の物件がそれほど高くなかったころにアパートを購入したマニュ(32)とアレクサンドラ(32)。改装にあたって、いくつかの業者に見積もりを出してもらった。まず家の状態を見に来てもらい、見積書が送られてく […]

各シーンのムードやディテールが楽しい。 『Last life in the universe』

 浅野忠信主演のタイ映画『地球で最後のふたり/Last life in the universe』の登場! タイ映画といっても、製作はタイ、オランダ、フランス、シンガポール、日本と5カ国の合作。21世紀の映画作りは国境を […]

C’est le moment de redecouvrir ichikawa kon !

Si les hommages à Ozu, Mizoguchi ou Kurosawa ne sont pas monnaie rare, d’autres

マドレーヌとニューロン。 “Le Sens de la mémoire”

 本書は、数年前に初版が出版されたエッセーの文庫版だ。  フランス文学を研究している人はすぐわかるだろうが、Jean-Yves Tadieといえば、プレイアード版の編纂も担当したプルーストの研究者。そして弟のMarc T […]

テレビの音楽チャンネル。

 衛星放送やケーブルテレビで音楽番組が放送されています。視聴者はその音楽番組をソファーでのんびりと見ている人もいるでしょう。一方、番組を見て気に入ったアーティストのCDを買いたいと思っている人もいるでしょう。今度のコンサ […]

セリーヌ・フリッシュ

 フランスのハープシコード奏者セリーヌ・フリッシュは、アンドレアス・シュタイヤーに学んだというだけあって、その生き生きとしたリズム感と旋律の歌い方で、一度聴いたら忘れられない。今回は、フランス・バロックのジャン=アンリ・ […]

OVNI 540 : 2004/3/15

●フランス財政悪化  3月1日、INSEE(国立統計経済研究所)は、2003年度のフランスの負債額は9850億ユーロで、国内総生産の63%に達する。2002年度より4.4%増で、財政悪化の傾向が明らか。財政赤字は540億 […]

フランス人も「トレ・ボン!」豚肉の煮込み料理。 Travers de porc mijote

 先日、Tさんの家に招かれた。チラシ寿司もおいしかったけれど、いっしょに出てきた、とろけそうな豚の煮込みに舌鼓。フランス人のゲストたちも「C’est très bon !」と歓声をあげた。さっそ […]