Monthly Archive:: 3月 2003

生活満足度ナンバーワンの町 Nantes

TGVに乗れば、パリからナントまで2時間8分! そう、はるか昔、奴隷貿易で潤った大西洋への玄関の港町へは、思ったより近いのだ。 海の幸、港町のロマン、興味深い歴史的建造物など、それぞれの想いを胸に、オヴニーのスタッフ3人 […]

Tchao, tchao

カナル・プリュスの番組『La Semaine des Guignols』の終わりで、司会者の パトリック・ポワーヴル=ダルヴォール人形が “A tchao, bon dimanche!(バイバイ、素敵な日曜日 […]

イラク攻撃の本当の目的は?

 世界中で1000万人以上の市民がイラク攻撃に反対しようが、イラクの大量破壊兵器武装解除の査察継続派、仏独が戦争回避路線で国際世論を二分させようが、ロシア、中国も仏同様、安保理でイラク侵攻への拒否権をかざそうが、ブッシュ […]

なが~い廊下にひろ~いリビング、 こんなアパルトマンに住んでみた~い。 SNCF:Saint Nazaire駅 徒歩5分。95m2。家賃約600EUR。

 ナントから60km。造船業で有名なサン・ナゼールに、今回のナント特集でお世話になった、英語の非常勤講師ステファニーさんと数学教師グザヴィエさんのカップルが住んでいる。どちらも高校の先生だ。一昨年前の9月にpacsの届け […]

こんな日本映画がパリでは当たる。 “Une Adolescente”

 本紙3/1日号の仏文ページで取り上げられていた『少女/Une Adolescente』を観てきた。ふ~むなるほど…昨年のパリ映画祭を初め、海外の映画祭で好評を博してきた理由が分かる気がした。  田舎町の中 […]

Le 7 mars chez le courtier Daiwa de Umeda a Osaka.

La conjoncture ne va pas en s’améliorant. Le taux de chômage se dégrade et

Nouveau tsunami de Films japonais

Il devient vraiment difficile de suivre l’actualité cinématographique japonaise à P […]

LE LUXE NE CONNAIT PAS LA CRISE

Malgré une crise financière de plus de dix ans au Japon, le marché du

家に閉じこもりがちな日々が

 仕事がら、家に閉じこもりがちな日々が続くことがある。そんなとき、身なりも気分もだらしなくなりがちだ。そこで朝は、服装を整え、近くのカフェへ外出することにしている。しかしどのカフェでも良いわけではない。一日を新鮮にスター […]

世界のざわめきvs読書の静寂。

 緊迫する一方の世界情勢の中、文芸界の最新の話題として2月末に他界したモーリス・ブランショを取り上げるという選択もあった。話題の新刊本としてLe Mondeの幹部と政財界との繋がりを「暴露」して大きな波紋を投げかけるだけ […]

アルジェリアとテレビ。

 アルジェリアが、約130年にわたるフランスの支配から解き放たれて独立したのは1962年7月3日。それから40年以上経った3月2日、シラク大統領は、フランスの大統領としては独立後初めてアルジェリアを訪問。首都アルジェでも […]

フレデリック・ダヴェリオ

 オヴニーがすっかり惚れこんでいるアコーデオン奏者、フレデリック・ダヴェリオ。小宇宙的な彼のオリジナルも素晴らしいが、今回はヴァイオリン奏者のヴェロニック・ダヴェリオと共演。バッハ、サラサーテ、サティ、ピアソラなどの曲を […]