Monthly Archive:: 10月 2002

サン・マルタン運河が面白い。

ここ数年、サン・マルタン運河界隈が注目を浴びている。 西岸(Quai Valmy)には、どこかアムステルダムを思わせるようなおしゃれなブティックやレストランが並び始め,若者たちの姿が増えた。 運河沿いから少し入ると、映画 […]

Le 8 octobre, dans les allées souterraines de Umeda à Osaka.

Actuellement dans les quartiers de bureaux, les salons de «quick massage» font fureur. Dans

パポン出獄の抜け穴。

 今年3月に議会で成立したクシュネール法は、「寝たきり老人や、生命にかかわる重態の服役者で、釈放しても公序に反しない者は出獄させる」としている。  ナチス占領下、ジロンド県総務局長として約1600人のユダヤ人を強制収容所 […]

引っ越しが多くて大変だ。 RER B線Saint-Michel駅 。家賃なし。オテル・デュー病院の水道が飲料水。

 トマスさんは、ノートルダム聖堂近辺で夜を明かすようになって20年。  「『ノートルダムのせむし男』の映画でも、この周辺はホームレスが多いでしょう? 大昔からそういう場所なんです」  かつてはポンヌフの下でもよく寝ていた […]

前代未聞の映画が出現した。 “Blissfully yours”

 タイのアピチャッポン・ウィーラセタクン監督、『BLISSFULLY YOURS』は驚きの映画。すごーく変! 冒頭は女医さんの診療室。ここにいる3人、皮膚病患者で言葉を発さない青年、彼に付き添う若い娘と中年のオバサン、3 […]

Littérature : AUTOMNE JAPONAIS: Les rendez-vous littéraires

Cécile Sakai, professeur à Paris VII, et Philippe Forest, de l’Université de Nantes […]

GEOPOLITIQUE

Mardi 17 septembre le premier ministre japonais, KOIZUMI Junichiro s’est rendu en Corée du

私は、フランスの会社から招聘

 私は、フランスの会社から招聘(俗にいう引き抜き)を受けてフランスに来ました。  在フランス人と比較すればそれなりに待遇はいいはずなのでしょうが、フランス社会は手続きにしていい加減なことばかり。来たものの日本の給料から比 […]

愛の感覚。 Faire l’amour

 デザイナーのマリーは、彼女の作品の発表会のために、恋人「語り手」と一緒に日本に行く。別れるために。発表会を開催するスタッフを除いて、登場人物はこの二人と、京都の伝統的日本家屋に住み、大学で講師を勤め、食後にはウイスキー […]

独立自由のメディア。

 「目標はイラク攻撃の正当性を訴えることだ」とブッシュ米大統領は発言しました。米国のマスメディアは、大統領の言葉を伝えていますが、反戦平和運動の動向を扱った記事はあまり見かけません。フランス政府はイラク攻撃に反対ですから […]

沖至《アンソロジー パリ–リヨン》

 「ひとたび空に放った音楽は、もう二度とつかまえることができない」というドルフィーの言葉は、沖至の音楽への姿勢にほかならない。1974年にフランスに移住して以来、主にパリ—リヨン間を行き来しながら、さまざまな […]

OVNI 509 : 2002/10/15

●ブルターニュ地方で地震  9月30日午前8時44分、ブルターニュ地方で地震があり、ロリアン市などでは震度5.4に達した。12時6分にも震度4.1の余震があり、大した被害はなかったが、住民はビックリ。ブレスト市からレンヌ […]