Home
November 2001

Month: November 2001

現代美術に国境は存在するのか?”Des Territoires” 展

 パリ国立美術学校で『Des Territoires』展が開かれている。ジャン=フランソワ・シュヴィリエは同校の教授でもあり、1994年から「現代社会におけるアートと情報」をテーマに公開授業を開始した。そこは生徒でなくても誰でも自由に参加でき、アーティストや知識人など多様な人々の意見交換の場となる。...
article placeholder

一個のリンゴが枝の端に

 一個のリンゴが枝の端にぶらさがっていた。地面には、熟したり、虫に食われたりして自分の重みに耐えきれずに落ちたリンゴがあちこちにころがっている。パパの代に植えたというから一世紀以上経っているリンゴの木だ。そういうベルナデットさんは現在八七歳、元気はつらつで独身のせいか若々しい。ふだんはアヌシーに住ん...

異次元空間のライブスペース。Nouveau Casino

 真夜中過ぎても人通りがたえないオベールカンフ通り。その火付け役となったカフェ・シャルボンの真裏に、対照的なテクノなライブスペースが夏から活動を始めている。宣伝はされてなくても、口コミですでに知れわたり、コンサートのある夜は、エレクトロニック系の音楽が好きな若者で道があふれるほどになる。 ...

フェイクの毛皮。

 夏にお店の前を通った時には閉まっていた。それもそのはず「うちの製品は冬用なんです」とお店の人。フランスはここ一軒だけで営業している La Maison de la Fausse Fourrureは1994年から存在する、その名の示すようにフェイク毛皮屋さんだ。ご主人がもともとベルギーの布製造会社 Tyber を営み...

(南)が推薦する11月のシャンソン。

★★Monsieur Poli  人気歌手のF・カブレルが発掘した 3人組ムッシュー・ポリに注目したい。リード・ボーカルのジェラール・ポリの詩は、ディケースらの歌手仲間たちも取り上げる詩情豊かな歌から、悪魔チックな歌などさまざま。ジャズ、ボサノバ、ロックのリズムをシン...
article placeholder

OVNI 488 : 2001/11/1

●エイズ感染者が増えている 1998年までは減少し続けていたエイズ感染者数が、1999年からは逆に増え始めていると、エイズ予防検診センター(CDAG)が警告。パリ市を例にとると、1998年は1000人の検診でエイズ感染が発見されたのは7.4人だったが、1999年には8.5人、2000...

他人の秘密、深入りはご無用。”Un Contrat”

 「あなたは心理療法の名医だというので診て頂きたくて…」と慇懃な口調で話を切り出す患者は、初診からくる緊張のせいか、それとも天性のせいか、落ち着きなく言葉を短く切りながら、自分の悩み、過去についての話を始める。センスはさておき上質のスーツや革靴を身につけた患者は、自らを「ビジネスマン」...

O Rebelle–リヨン駅脇におしゃれなお店がオープン。

 下町の雰囲気を持つカフェが多いリヨン駅界隈。カウンターではその日一日の疲れを癒すごとくおじさん達がビールを飲んで大騒ぎ…そんな光景を横目に裏の小道を進むと、日本人シェフが腕をふるう洒落たレストランがある。マダガスカル出身、インド・チャイニーズ系のマダムだけに、店内はエキゾチック...

フィレ・ミニョンをパイ皮で包んでロースト。 Filet mignon en croute

 前々号で は、柔らかい豚のフィレ・ミニョンを輪切りにしてからソテーし、ケイパー、黒オリーブ入りクリームソースを添える一品を紹介しましたが、おいしくできまし たか。今回は、このフィレ・ミニョンをパイ皮で包んでロースト。見栄えがするし、友人などを招いてのパーテイー料理に最適!  ...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る