Monthly Archive:: 11月 2001

パリでお茶を楽しむ。

“フランスの飲み物” といってすぐに思い浮かぶのはワインとコーヒーだろうか。だがここ数年、健康志向と禅ブームの影響で、フランスではお茶の存在がにわかにクローズアップ。その証拠に今年2年目を迎えたT […]

kamikaze

 9月11日の米国同時多発テロ以来、”la destruction de deux tours par des kamikazes(神風たちによる二つのタワーの破壊)”のごとく、フランスの新聞で目 […]

Kootchi — アフガニスタン料理はスパイシーで繊細。

 アフガニスタン料理って、中央アジア風ヨーグルト風味? パキスタン風のカレー味? などと心をときめかせながら出かけた店「クッチー(放浪民)」は、ジュッシューの大学のすぐ近く。店内は絨毯でおおわれ、とても落ち着いた雰囲気だ […]

Frederic Boilet est-il le heros de ses propres manga?

Qui se cache derrière le dessin propre et net du héros de “l’Épinard de

クロード・ランズマンさん Claude Lanzmann一 ナチスによるユダヤ人集団虐殺を撮り続ける映画監督。

 「ナチスは集団虐殺のあとを消すことに全力を尽くしたが、私はその消滅を忘れることができなかった」と語るランズマンさん(76)の、ソビボール強制収容所でのユダヤ人反乱をあつかった記録映画が封切られた(前号の映画欄参照)。8 […]

ビストロで人気のクレーム・ブリュレに挑戦。 Crême brûlée

 砂糖が熱々にカリッカリッと焼き上げられている表面にスプーンを入れ、その下の、まだ温まっていない柔らかなプディングごと口に入れるときのコントラストの絶妙さ…クレーム・ブリュレが、この2、3年で、ビストロでの […]

OVNI 489 : 2001/11/15

●レジーヌ・カヴァニューさん死す 今年の1月、ワールドカップ・スキーシリーズのスーパー大回転で2度にわたって金メダルに輝いたレジーヌ・カヴァニューさん(31)が、10月29日、オーストリアのピツタルスキー場で滑降練習中に […]

アーチー・シェップとグナワ

 ますますブルージーになってきたシェップとモロッコのグナワ音楽家の共演。 29日、30日/21h 130F *New Morning : 7-9 rue des Petites – Ecuries 10e 0

代議士のテレビ局。

 「フランス人はデモクラシーが好きではありません」という意見がいつも聞こえてきます。それがさらに進んで、フランス人と政治家が完全に離婚してしまうことを避けようと、政府は代議士の活動を取り上げるテレビ局を創立しました。20 […]

Forever/Faut rever Mozart

●Philippe Sollers《Mysterieux Mozart》  このソレルスの新作は、モーツァルトの生涯をフィクションとした小説ではなく、モーツァルトの伝記でもエッセーでも解説書でもない。様々な作家、画家、音 […]

Le nombril de l’enfant neige

Paradoxalement, et malgré le flot incessant de sympathiques manga pour adolescents qui inondent nos

トゥッサン (万聖節) の休み

 トゥッサン (万聖節) の休みを二週間に延長しようとジャック・ラング教育相が提案しているらしい。えっ! これ以上学校の休みを増やすの!  九月に新学年が始まると間もなくトゥッサン。続いてクリスマス。二月の冬休み。そして […]