Monthly Archive:: 10月 2000

A plus!

 友人や家族と別れるとき “A plus tard!” というかわりに “A plus!” ですませる人が多い。前者の “plus” は、後に形容詞 […]

Le Grenier de Notre Dame–全席禁煙のベジタリアン。

 ベジタリアン・レストランでは、モノトーンになりやすい野菜をどのように料理してサービスするか、そこにパトロンの哲学やコンセプトがハッキリと表れる。  Le Grenier de Notre Dame は、ノートルダム寺院 […]

葡萄賛歌 éloge de la vigne

青い空、白い雲、果てしなく拡がる大地。 そんな光景の中、緑の葉と紫の果実。 地球のこの彩りの中、赤が流れるのを見る。 すがすがしい空気 鼻腔から入ってくる、髪をくぐる、肌を撫でる。 感じる、 口腔に満ちる薫り、舌の上で遊 […]

ファトゥマタ・コンタさん Fatoumata Konta 一 厳格な回教徒の父親との断絶に苦しむ。

 パリのコルベール高校最終学年に在学中だったファトゥマタ・コンタさん(20) は、復活祭休暇に母国のセネガルへ。彼女が白人を恋人に持っていることにショックを受けた、熱心な回教徒の父親に呼び戻されたからだ。バカロレア受験の […]

川魚のマスにはベーコンの風味が決め手だ。 Truites roties

 パリの立派な魚屋では生けすでマスが泳いでいるし、ふつうの魚屋でも一年中簡単にマスが手にはいる。今回は、ベーコン風味のキャベツやソースを添えて、川魚特有の香りを満喫したい。  300グラムくらいのマスを4人分として4 尾 […]

OVNI 466 : 2000/10/15

●グリコルエチレンによる労働災害? CGT (労働総同盟) の調査で、パリ郊外、コルベイユ市のIBM半導体工場で働いていた従業員のうち、8 人が睾丸がんにかかっていることがわかった。この工場では1994年まで発ガン性の強 […]

“TOKYOZONE”

 第一回目をスタートする「東京ゾーン」は、日本の首都「東京」をキーワードに、様々な分野の表現の発見や出会いを目指す画期的なイベントだ。東京で活躍する作家だけでなく、海外で制作する日本人や在日体験のあるフランス人作家が、映 […]

女が語る男、男との関わりから浮き上がる女…

●Camille Laurens “Dans ces bras-là”  カミーユ・ロランスの第7作目にあたるこの小説は今秋の話題作の一つで、すでに数々の文学賞の候補にされている。 […]

Hirohito et l’elaboration du Japon moderne

Cela a souvent été remarqué. Le Japon a toujours eu beaucoup de mal avec

LA REPRISE DURERA-T-ELLE ?

Bonne nouvelle pour le premier ministre nippon : la croissance de son pays a

Les jumeaux malefiques

Pour ceux qui connaissent déjà l’œuvre, brève mais fulgurante, de Tsukamoto S […]

Parc de Baji de Setagayaku (Tokyo) le 5 aout 2000

L’été est le moment de nombreuses fêtes locales. De multiples étals se monten […]