Monthly Archive:: 1月 2000

特集 “ゲランドの自然海塩”

塩をまくゲランド塩生産者連合理事長ペローさん    フランス・ブルターニュ地方の西海岸には、大西洋の荒波にさらされて、大小の岬と無数の入り江に富んだ沿岸地帯がある。そこに昔は数多くの塩田が開けていた。今ではゲラ […]

Rencontre avec des hommes remarqués :Kyupi-Kyupi, à regarder avec ses oreilles

Camouflés dans des combinaisons en caoutchouc de couleur voyante, le visage caché derrière un

Keum

 「Minikeums」は、子供たちに人気のテレビ番組だが、”keum” は”mec” (「男」を意味する俗語) の逆さ言葉。逆さ言葉はverlanというが、このverla […]

Ethiopia –料理文化の違いに思い切り酔っぱらった。

 アフリカ音楽ファンの友人がパリに一軒しかないというエチオピア料理の店に連れていってくれた。  「初めてなら特別メニュー (120F) がいちばん」という友人の助言に従い、コット・デュ・ローヌ (1本60F) のグラスを […]

l’histoire du Japon moderne

Sterling et Peggy Seagrave, journalistes d’investigation américains, se sont attachés &agr […]

アラン・ジロ=ペトレさん Alain Gillot-Petre 大みそかに亡くなった「ムッシュー・メオ」。

“J’aimerais que l’on disperse mes cendres dans un ouragan pour que mon histoire d’amou

アンディーヴはおいしくて頼りになる冬野菜だ。 Endives meunières

 チコリ菜の芽が土をかぶっていたために真っ白になって生えたのを、食べてみたらおいしかった、というのがアンディーヴの始まりらしいが、このアンディーヴがなかったら冬の食卓がすっかりさびしくなってしまうだろう。安い、ビタミンB […]

OVNI 450 : 2000/1/15

●事後避妊薬に関する世論調査11月末にセゴレーヌ・ロワイヤル学校教育担当相は、事後避妊薬を中学校および高校の看護室に常備し「きわめて緊急の場合にかぎり」生徒に無料で配布できるようにしたい、と発表したが、12月12日にIF […]

コンサート情報

●リモージュ・バロック・アンサンブルシャトレ劇場の”Les midis musicaux”は12h45開演で、45分間にわたって期待の新人やすでに著名な音楽家の演奏に接することができる。お昼休みを […]

“Le Monde” が変わってきている。

 1944年に創立された「ル・モンド」紙は、最も完全な情報を掲載するフランスの日刊紙として、政界やビジネス界で引用される権威ある新聞になりました。パリのエリートのための新聞と考えられてきましたから、「ル・モンド」の読者は […]

フランス語を習い始めた頃

 フランス語を習い始めた頃、「ouiかnonかまずはっきり答えなさい」と迫る先生に曖昧な返事の仕方しか知らない私は大いにとまどった。言葉の学習が進むにつれ、またフランスでの生活が続くにつれ、私の人格は変わらざるをえなかっ […]

Au sanctuaire de Asakusa (Tokyo) le 2 Janvier 2000

  L’an 2000 est enfin arrivé. Si le compte à rebours avait attiré à