Monthly Archive:: 11月 1997

〈フレンチ狂〉って何?

 ゴロワーズ・ブルーの装丁で目を惹くエッセー集『フレンチ狂日記』(平凡社刊)が話題になっている。  タイトルがいわくありげなので、著者の永瀧達治氏(49)に、まずそのあたりから聞いてみた。 「若い人たちが<フレンチ>と気 […]

J’en tremble

En cette saison, hara hara évoque la lente chute des feuilles qui tourbillonnent gracieusement

OVNI 405 : 1997/11/15

■仏選手らにドーピング剤検出  10/24日サッカー選手3人と柔道選手1人の他、ハンドボール選手1人にドーピング剤の反応を検出。仏五輪委会長は、長野五輪参加者には出発前に検査を課すと発表。スポーツ・青少年省も予防対策に特 […]

UNE ANNEE SCOLAIRE AU JAPON (2)

Mode d’emploi (du temps) Lors d’un précédent article (OVNI n°403 du 15 octobre 1

BORIS ET RYUTARO : LUNE DE MIEL EN SIBERIE

UN SOMMET COOL Le président russe et le Premier ministre japonais se sont entretenus

LE JAPON VIRTUEL

Tout Japonais qui se respecte est un amateur de ramen, ces nouilles que le

想像のエクトメートル:Gilbert & George

イメージのラディカリズム  プロッシュ・ギルバート(43年生れ) とパサモア・ジョージ(42年生れ)が一人のアーティストとして二人三脚の活動を始めるのは68年から。その30周年を記念してフランスでの初の大回顧展である。 […]

ヤンヌ・ピア暗殺疑惑

 1994年2月25日、南仏のイエール市で、帰宅途中、 2人のオートバイ運転手に射殺されたヤンヌ・ピア代議員(UDF) 暗殺事件に迫るカナール・アンシェネ紙のルジョ、ヴェルヌ記者。彼らの著書「ヤンヌ・ピア疑惑:首謀者は政 […]

本邦初! 在日フランス人向け情報誌 – LES VISITEURS

 東京のとあるレストランで目にした雑誌「LES VISITEURS」。色刷りを含む全22ページには、在日仏関係者に向けたトピックスや旅行・食事情報等、仏語記事が満載。さほど仏語に自信がなくても、在日仏人をネタにしたマンガ […]

OVNI 404 : 1997/11/1

■警官の主要組合がユダヤ人に謝罪  仏司教団のユダヤ人への謝罪表明に次ぎ10/7日、警察官組合SNPTが無名ユダヤ人受難者記念館で、当時の警察官がヴィシー政府のユダヤ人迫害に協力したことへの「謝罪の義務」を果たすべく、謝 […]

ぼくらの原っぱ

「子供のころの思い出は地面から1メートル20センチのところで作られる。大人になって同じ角度から見ようとしても、もう無理だ」 ダニエル少年がそう考えたのは、コーヒー色のお父さんと、白いお母さんの出勤前の朝のキスを見ながら。 […]

CINEJAPON SUR TOUS LES FRONTS

L’année du Japon bat son plein, et le cinéma japonais aussi! Après L’Anguille d’IMAMURA,