土井敏邦監督ドキュメンタリー上映会

title-dvd

1985年からパレスチナを取材し、ドキュメンタリーを制作しつつ、日本や福島原発事故以来の飯館村の状況、とりわけ家族やその離散に焦点を当て、じっくり時間をかけて取材して来た、土井監督の3作品がパリで特別に上映されます。

 

12月15日(木)19時〜
『飯館村 第二章:放射能と帰村』(119分)
土井監督出席。上映後、討論あり。
【場所】ESPACE Jean Dame
【住所】17 rue Léopold Bellan 75002 Paris
土井監督は、その他、19日にリヨン大学で同映画の上映、討論会

 

12月17日(土)15時−17時
『異国に生きる ー 日本の中のビルマ人』2012年100分(日本語、英字幕)

文化庁映画賞 文化記録映画優秀賞受賞
2013年度、キネマ旬報ベスト・テン文化映画部門第3位
ビルマ人青年チョウは、祖国の民主化運動を継続するために日本に亡命し、苦難の生活をしつつも、最愛の妻を日本に呼び寄せ、強い信念で祖国の民主化に尽くことこそが自分の道だと確信する。チョウ青年の、日本での生き様を、14年の歳月をかけて追った感動的なドキュメンタリー。
【場所】エスパス・ジャポンにて
【住所】12 rue de Nancy 75010 Paris
土井監督出席の、上映後の討論あり。
入場料:4ユーロ
世話人:Echo-Echanges/コリン・コバヤシ

 

12月20日(火)20時〜
『沈黙を破る』反抗するイスラエル兵士の物語
パレスチナ自治区の占領地で日常的に繰り返される暴力や殺戮。イスラエルでは多くの兵士が占領地での任務に就く。自らの加害体験を社会に伝えるために結成された青年退役兵たちのグループ「沈黙を破る」へのインタビューなどを通して「占領」の本質を浮き彫りにする。
【場所】Café Bab Ilo
【住所】9 rue du Baigneur 75018 Paris
入場無料、予約必要。

 

 


Espace Japon

Adresse : 12 rue de Nancy , 75010 Paris , France
TEL : 0147001133
アクセス : Jacques Bonsergent, Château d'Eau
URL : http://www.espacejapon.com/fr/accueil