パリ初登場!豚背脂のコクと旨味の こってりらーめん。 

味玉らーめん(しょうゆ)

味玉らーめん(しょうゆ)

津田沼の行列店「こってりらーめん なりたけ」がついにパリに出店した! パリにラーメン屋さんは数多くあれど、こってりとしたコクが特徴の、背脂を振りかけたタイプのラーメンは初登場で、期待に胸が躍る人も多いはず。

ラーメンはしょうゆ、味噌の2種(各9€)。これらに味付けタマゴをのっけた味玉らーめん(10€)や、バターらーめん(10€)、辛ネギらーめん(11€)、ちゃーしゅーらーめん (12€)など、魅力的なメニューが並ぶ。さらにトッピングを追加することもできるし、プラス2€で麺の量が2倍になる、大盛りもあるので、ラーメン1杯じゃ足りない人でも安心だ。

肝心の背脂については、その量を〈さっぱり/普通/ぎとぎと〉のうちから選ぶシステムは津田沼店と同じ! 大概の人が普通を選んでいるようだが、さっぱりを選んでも脂が比較的少なめというだけで、こってりには変わりなし。この背脂の独特のコクと旨味のスープは、たっぷりと盛られたもやしやネギといい相性だ。スープが濃い場合は、調整スープを用意してくれるので、好みの濃さを調整できるのも嬉しい。麺はスープに合わせた中太麺で、自家製麺ならではのコシがあって食べ応え抜群。

スープも麺もおいしいが、我々がもうひとつ感激したのはメンマ。考えてみたら、パリではメンマののったラーメンを食べた記憶がないような気がする。ひさびさに食べる味付けメンマがしみじみとおいしい。

10月19日にオープンしたばかりだが、このオープンのために社長の成田さん自らがわざわざ日本から駆けつけるなど、気合いも充分。日本と同じラーメンが味わえるのも納得だ。

餃子やチャーシュー丼などのサイドオーダーも充実。しばらく通って、メニューをすべて制覇することになりそうだ。(里)

ちゃーしゅーらーめん(みそ)

ちゃーしゅーらーめん(みそ)
餃子(4€)

餃子(4€)
チャーシュー丼(4€)

チャーシュー丼(4€)
日本のラーメン店そのままの雰囲気のカウンター

日本のラーメン店そのままの雰囲気のカウンター
オレンジ色が目を引く

オレンジ色が目を引く

こってりらーめん なりたけ Naritake

Adresse : 31 rue des Perits-Champs , 75001 paris , France
TEL : 01.4286.0383
12h-14h30/19h-22h 日休