Colette20周年を祝う、白いビーチ。

3月21日(火)〜25日(土)

 コンセプト・ストア「Colette」はオープン20周年を記念して、パリ装飾美術館の中央大ホールにプールを設置。きょうから土曜日まで、一般に開放される。

 装飾美術館の中央、Nef(柱)と呼ばれる吹き抜け天井の大ホールに作られたプールは、リサイクル・プラスチックでできた泡のようなボールで満たされている。そのプールサイドにはデッキチェア。こどもも大人も一緒に「泳いだり」、リラックスすることができる。

 この「The Beach」インスタレーションは、ニューヨークを拠点に活動するSNARKITECTUREによるもの。3人の建築家で構成されるこのグループは、「アートと建築の境界線での可能性をさぐり」ながら、商店の内装やディスプレー、インタレーションなどを、アメリカやイタリアで手がけている。このインスタレーション「The Beach」も、アメリカ数都市の後、オーストラリアの大きな建造物のなか行われ、今回フランスに初めて上陸した。

 オープンから20年間、常に新しいブランドやモノを紹介し続け、トレンドの流れを作ってきたコンセプト・ストアの「元祖」コレット。その店舗と同じく、すべてが白い、コンセプト・ビーチだ。(六)

The Beach(3/25まで)入場無料
11h – 18h (入場は17h45まで)
3/23は、21hまで (入場は20h45まで)


Musée des Arts Décoratifs

Adresse : 107 rue de Rivoli, 75001 Paris , France
アクセス : Palais Royal - Musée du Louvre / Pyramides
URL : www.colette.fr/events/20-ans/