– 仏チェンバロ界に新風を吹き込む -Jean Rondeau

3月28日(日) 仏チェンバロ(クラヴサン)界に新風を吹き込んだジャン・ロンドが、バイオリンのルイ・クレアッシュほかと共演。大バッハの華麗なカデンツァの第1番など、バッハ親子の作品。30€/15€/無料 (9歳未満)

パリの真ん中で、“食べられる”野生植物を探すお散歩。

Balade Plantes Sauvages Comestibles au coeur de Paris   パリ19区、ビュット・ショーモン公園。パリ有数の広さを誇る緑豊かな公園で、“大人の青空教室”よろしく、ノート […]

Colette20周年を祝う、白いビーチ。

3月21日(火)〜25日(土)  コンセプト・ストア「Colette」はオープン20周年を記念して、パリ装飾美術館の中央大ホールにプールを設置。きょうから土曜日まで、一般に開放される。  装飾美術館の中央、Nef(柱)と […]

L’heure d’été

3月26日(日) 夏時間に移行。26日(日)午前2時に、1時間早めて、3時にする。

Camille Pissarro

7月2日(日)まで 「印象派の生みの親の一人」と言われるピサロ展。カリブ海のデンマーク領の島で過ごした青年時代から、パリとその近郊で描いた作品まで、風景と肖像画60点を展示。

Wallace Roney

3月23日(木)〜25日(土) ウォレス・ルーニーのトランペットは新盤『A Place in Time 』でも相変わらず大らかによく歌う。息の合ったテナーサックス奏者ベン・ソロモンを含むクインテット。ジャズらしいジャズを […]

Bus Expo

3月25日(土)〜4月2日(日) 3月30日から4月2日までグランパレで開催されるArt Paris Art Fairで個展をするアーティストから、写真家マリオ・マシローら5人の作品を、パリ2空港と市内を結ぶバス・ディレ […]

夏木マリのコンセプチュアルシアター『印象派』、パリ公演。

印象派NÉO vol.3 「不思議の国の白雪姫」  コンセプチュアルアートシアター『印象派』は、企画から構成、演出、出演まですべてを夏木マリ自身が手掛ける舞台。ダンス、音楽、演劇などあらゆる表現方法を駆使した芸術表現は、 […]

フランスSlam界スターの自伝的映画、『患者たち』。

Patients  ポエトリー・リーディングのアーティストとして活動しているGrand Corps Maladeによる自伝的小説『Patients / 患者たち』が、同じSeine-Saint-Denis県出身の映画監督 […]

Guy/Papavrami/Phillips

3月12日(日)  ピアノのフランソワ=フレデリック・ギーは、一流のベートーヴェンやブラームス弾きとして知られ、独奏だけでなく世界各地の有名オーケストラとも共演している。ヴァイオリンのテディ・パパヴラミはアルバニア生まれ […]

日本の『テロワール』展示・試食会、フレンチを和素材で。

 去る2月27日、日本の郷土食材を紹介する、プロ向けのイベントが開催された。  「日本の農林水産物を優れた技術で加工した食材」をテーマに、14社*が出展。来訪者は各ブースで食材を試食できるほか、会場の中央で、それらの食材 […]

Conférence Fukushima

3月7日(火) 福島で健康調査に取り組む放射線衛生学者、木村真三氏の講演会「福島第一原発事故避難者の選択〜帰るべきか、帰らざるべきか」。要身分証明書。東洋言語文化学院キャンパス、Amphi1にて。10h-12h。