68ユーロ

68eurosパリ市では、昨年10月からタバコの吸い殻のポイ捨ては、他のゴミ同様に68ユーロの罰金!パリ市内には100人近くの監視員がいる。この罰金制度導入前に、灰皿つきのごみ箱が3万近く歩道に設置されたから、「近くにごみ箱がなかった」と弁解しても通らない。昨年の10月から4カ月の間で、800人近くが罰金を払っている。