此処(ここ)にいることの刻印を。

VOUS ÊTES ICI

スパイダーマンの気分?

スパイダーマンの気分?

壁や屋根、道路などに巨大な写真を貼り付けるコラージュの手法で名高い仏人アーティストJR。パリではセーヌ河岸の壁面やパンテオン、国民議会、最近はルーヴルのピラミッドなどで作品を手がけた。作品制作に一般市民の参加を促すことが多い彼が、今回芸術のパートナーに選んだのは子供たち。「この場所に存在する刻印を残そうよ!」と高らかに呼びかけるのだ。

ポンピドゥー・センターに設置されたJR版の空想都市は、世界7都市が同居する不思議な空間。彼が活動の舞台としたリオ、イスタンブール、ニューヨーク、ハバナ、パリ、上海、そして彼の出身地であるパリ郊外のモンフェルメイユが隣り合う。

enfants02

これが空想都市の地図。写真を貼って完成させる。

入り口付近には証明写真用のキャビンがあるが、まずはスタッフの指示に従い、写真の背景作りからスタート。スタンプで描いた背景ができたら、その模様を使ってキャビン内でパチリ。数分後に自分の顔が空想都市の壁面に現れる。「Je suis ici!(ここにいるよ)」となるわけだ。

他にも壁画パズルや、地図とシールを使ったオリエンテーリングを思わせるゲームも。またニューヨークのスペースでは、頭上にカメラが備え付けられている。知らない子供同士がすぐに打ち解け、摩天楼を漂うスパイダーマン気分で写真を撮っていた。

本企画は 「子供たちにクリエーションや、都市におけるイメージの意味と役割を考えてもらう」ことが目的らしい。だがそこまで我が子に高尚なことを望めなくとも、楽しみながらイメージと自由に戯れてもらう格好のステージを用意。ポンピドゥー・センターでは8月1日まで素敵なパウル・クレー展も開催中だから、時間と体力が許せば続けて鑑賞してもよさそう。 (瑞)

enfants04

仏人アーティストJRの空想都市内で、君の顔が大写しに。

Centre Pompidou Galerie des enfants,
Place Georges Pompidou 4e
VOUS ÊTES ICI
Une exposition-Atelier de JR (9月19日迄)
月~日、11h-19h、火休
14€/ 11€ 18歳未満は無料
www.centrepompidou.fr

enfants03