今月のチーズ:Mont d’or

fromage

 

ジュラ山地で作られている牛乳チーズで、山続きのスイスでも、ヴァシュラン・モン・ドールの名で、まったく同じタイプのものが作られている。エピセア(モミの木の一種)の薄い木片の輪っかの中に入っていて、晩秋から冬にかけてが食べごろ。ビロードのような光沢の皮を薄くそぎとると、とろけるような白い身が現れる。それをスプーンですくってパンにのせて味わう。クリーミーな舌ざわり、ハシバミを思わせる香り。クルミ入りのパンとの相性がいい。白ワインを注いでオーブンで焼いたりもする。ワインはコット・デュ・ジュラの白かな。