小学校高学年~中学生前半

今回は小学校高学年~中学生前半(9~13歳)向けのノンフィクションと少々辛口の読み物を紹介します。(し)

1. BZZZZ – une histoire de mouche

Cécile Colin-Fromont, Marc Boutavant Seuil jeunesse 2007

Cécile Colin-Fromont,
Marc Boutavant
Seuil jeunesse 2007

種類、生育、生態、身体能力、危険性、対処法、自然界での役割から、ハエ(mouche)という言葉を使った様々な表現(たくさんある!)、派生語、ハエを扱った文学、絵画まで、カラフルで楽しいイラストでハエの全貌を明かす科学絵本。人間には嫌われるハエだが、生態系においては動植物の遺体の分解者として重要な役割を果たしているのだ!

2. Il faut sauver Saïd

Brigitte Smadja L’école des Loisirs 2003

Brigitte Smadja
L’école des Loisirs 2003

真面目で勉強のできるサイッド(11歳)は、荒れる中学に入ってからは兄やいとこの不良行為に否応なく巻き込まれる。友だちの家庭と北アフリカ系移民家庭である自分の家の違いにとまどいながらも現実を認識していくサイッドは、友人や先生の支えでまっとうな道を進めるのか?辛口で感動的な小説だ。