大気汚染による損害

1001億€

 7月15日、上院の調査委員会は、フランスの大気汚染による損害の総額は1001億€に達すると発表。大気汚染がぜん息、肺がん、脳卒中などの原因となり、その治療費、入院費、病欠による生産低下などが主な損害だ。大気汚染による死亡者は年4万2000人から4万5000人とみられる。