体いたわるやさしい味わい 自然に帰る料理の基本。

 

〈バングラデシュ料理〉
 中古家具屋が建ち並ぶポパンクール広場に面していて、いつも人でいっぱいのカラフルなテラスがかわいいカフェ。入り口や看板に大きく書かれたサラダ、フルーツなどの言葉から察するに、BIO系のカフェかと思いきや、なんとここはバングラデシュ料理のお店。
 インドに隣接した地理的条件からも想像できるように、インド料理に限りなく近い。実際、ビリヤニやチャパティなどおなじみの料理が目につく。けれども食べてみて驚くのは、香辛料などの刺激物が皆無で、調味料もごく控えめ。良質な食材を生かし、野菜が豊富に摂取できる。健康に良さそうな調理で、料理の原点に帰るやさしい味わいだ。
 この日に注文したのは野菜と鶏肉のビリヤニ(9€)。薄味のドライカレーに野菜がふんだんにのっている。ジャガイモのコクやキノコの風味があっさりした料理に厚みをもたせている。もう一つ、ハリム(8€)と呼ばれるポタージュとカレーの中間のようなものはカボチャとレンズ豆からできていて、レモンの酸味がほんのり効いている。なんとも温もりを感じる癒しの一品だ。
 この店の人気商品は新鮮なフルーツを使ったカクテルジュース(4€)で、その数なんと28種類。もちろんお持ち帰りもできるので、ジュースだけでも色々試しに、また何度も通いたい。(み)

Paris-Féni

Adresse : 15 bis rue Ternaux, 75011 Paris , FRANCE
TEL : 01.4805.0885
12h-22h30。月休。 - 日曜営業