20種以上のタルタルステーキが名物だ。

Napolitain (Oignon,Poivron,Parmesan,Huile d'Olive)
Napolitain (Oignon,Poivron,Parmesan,Huile d’Olive)
 案外やっかいなのが、土日に「手頃でおいしい昔ながらのビストロで食べたい」という日本から来た友人知人のリクエスト。年中無休の〈レ・トントン〉ならそんな要求にもばっちりだ。 
 ここではテリーヌやアンドゥイエットなど典型的なビストロ料理が食べられるが、ファンならぜひとも挑戦したいのがタルタルステーキ。オリーブとアンチョビのプロヴァンス風やフォアグラとカモの南西風、ロックフォールとハチミツなど20種を超えるタルタルが勢揃い。表面をさっと焼いた〈ポワレ〉も数多くあるので、生肉に抵抗がある人もご安心を。
 平日だったら、前菜+メインかメイン+デザートで12.5€、3皿で15€の昼のセットメニューが断然お得。夜でもメイン+デザートで15.9€、グラスワインとコーヒーを加えて19.9€というコースがあるので気軽に利用できる。お目当てのタルタルは、オーソドックスな〈トラディショネル〉と〈ポワレ〉ならセットに組み込めるので、〈ポワレ〉を選ぶ。25clピシェでシノン(7.4€)も注文。タルタルにはもれなく付いてくる、自家製ポテトフライは太めでホクホクしているし、シンプルなサラダも新鮮でマル。肝心のポワレは、レアより生に近いブルーといった焼き加減で、ハンバーグとタルタルの両方が味わえる感じでゴキゲン。オニオンやケッパーなどタルタルに欠かせない材料は細かく刻まれ、よく混ぜてあるので舌触りも滑らかだ。友人が選んだタルタルは、オニオン、ピーマン、パルメザン、オリーブオイル入りの〈ナポリタン〉(14.8€)。彩りも美しく、オリーブの香りが爽やか。
 デザートにはビストロの定番ムースオショコラをチョイス。セットには入らないが、ミニサイズの白黒2種のチョコムースと、リンゴのタルトにコーヒー付きのカフェ・グルマン(6€)もおすすめ。スタッフもサンパだし、常連目指して通いたい店。(里)
*13区と15区にも姉妹店あり。
3 rue des Gobelins 13e   01.4707.2346/
73 rue Brancion 15e 01.4533.8722 
Café Gourmand

Café Gourmand

タルタルステーキいろいろ

タルタルステーキいろいろ

ロスロン通りとシャトー通りの角にある

ロスロン通りとシャトー通りの角にある

La mousse au chocolat

La mousse au chocolat

Tartare poêlé , frites et salade

Tartare poêlé , frites et salade


Les Tontons

Adresse : 38 rue Raymond Losserand, 75014 paris
TEL : 01.4321.6945
12h-15h/19h45-23h(バー:7h30-20h30)。 - 日曜営業 - 祝日営業 - 22時以降営業