【ジャズ】ヤロン・ヘルマン

 イスラエル生まれのピアニスト、ヤロン・ヘルマンはフランスで頭角を現した。キース・ジャレットやポール・ブレイの影響を受けた抒情的なハーモニー、確かなテクニックに裏打ちされたリズム感、ビョークの歌を取り上げたりする現在を意識した音楽性でフランスだけでなく、日本でも人気が出てきている。今回は、サックスのローガン・リチャードソン、ステファン・コレツキーのベースなどが加わったクインテット。
7日、8日、9日の20hと22h。25€。
Sunside : 60 rue des Lombards 1er 
M° Châtelet  01.4026.4660
 同クラブでの、フランスを代表するベース、アンリ・テキシエのクインテットも聴き逃せない。ドラムスのクリストフ・マルゲがいい!
16日、17日の21h30。28€。