革命記念日の花火ほかイベント:Feu d’artifice du 14 juillet

7月14日(金)

革命記念日のパリの花火は23h〜(約30分)。エッフェル塔とトロカデロ公園から打ち上げ。シャンドマルス公園で見学可。

★シャンゼリゼ・パレード
第一次世界大戦へのアメリカ参加100周年の今年は(賛否両論入り混じるなか)マクロン大統領は革命記念日の公式イベントにトランプ米大統領を招待。きょう13日からネッケール子ども病院見学、アンヴァリッドでの歓迎式典、エリゼ宮会談と共同会見。夫人ふたりは、ノートル・ダム大聖堂見学。その後、エッフェル塔内のレストランで4人で会食だという。
14日、恒例のシャンゼリゼ・パレードはシャンゼリゼに到着が、
10時10分、大統領シャンゼリゼ到着
10時からパレード開始
11時55分ころ終了

★シャン・ド・マルス公園でのコンサート。
21時15分から、23時まで。
今年のソリストは、今大活躍のソプラノ、ダイアナ・ダムラウ、ナディーヌ・シエラ、今シーズン、バスチーユで『カルメン』主演アニタ・ラチヴェリシュヴィリ、ドン・ホセ役を演じたブライアン・ハイメル。バリトン歌手リュドヴィック・テジエ。カピュソン兄弟が、バイオリンとチェロヴァレリー・ゲルギレフ指揮するフランス国立管弦楽団と、ソフィー・ジャナン率いるラジオ・フランス合唱団。
曲目はhttps://quefaire.paris.fr/27130/concert-de-paris