家族みんなでストライク!
パリ11区でミニボウリング

「パピー、頑張ってよ~!」お尻を押して応援中。

家族でボウリングをしたいが、子どもにはハードルが高そう…。そんな不安を解消できるのがミニボウリング。2009年、パリ11区に登場した「La Quille」は、子どもから老人まで、家族一緒に楽しめるミニボウリング場。オーナーのヤン・ルドヴィックさんは、ミニボウリングの魅力を「単純さ・遊戯性・アクセスのしやすさ」と要約する。

ルールは普通のボウリングと同じ。だがレーンが15mと短く、ボールも子どもの手の平におさまるサイズで軽い。子どもが遊ぶ時はガターにならぬよう、レーンの横にバンパー(ボールが溝に落ちるのを防ぐ柵)を設置できる。専用シューズに履き替える必要もない。
「もともとアメリカで人気のゲーム。しかしアメリカでは、大人は普通のボウリング、子どもはミニボウリングのレーンと完全に分かれて遊ぶことが多い。当店では、みなが一緒に遊べるよう工夫をこらし、大衆的なスポーツであるボウリングの良さを徹底させました」と、ルドヴィックさん。

3歳くらいから挑戦できるが、ボールを上手に扱えるのは6歳くらいから。最高スコアは通常のボウリングと同じ300点。子どもなら100点を越えたら大いに褒めてあげよう。「ひとり1ゲーム5€」の明瞭会計。お誕生会用の特別メニューも人気で、2ゲーム遊べ、お菓子、ソーダ水、誕生日ケーキが付いてひとり10€とお得だ。5人以上のグループから受け付けている。週末は誕生会を開くグループが多くかなり混みがち。先に電話を入れ、様子を確認してから出かけると安心だろう。また大人同士の客層も大変多い。オーベルカンフ界隈で友人と飲んだ後、酔い覚ましにワンゲーム挑戦すれば、盛り上がること間違いなしだ。(瑞)

ミニボウリングでお誕生日パーティです。


La Quille

Adresse : 111 rue Saint-Maur, 75011 Paris
TEL : 01.4355.8721
アクセス : M° Parmentier
URL : http://laquille.net/
毎日 14h-2h ミニボウリングはひとり1ゲーム 5€。 ソフトドリンク 3€〜、ビール 3€~、 グラスワイン 3.5€。 2階にはビリヤード場もある。1時間 13€/  金・土・祝日の夜21h以降は1時間15€。