これぞ本場ナポリのピッツァ、 これぞ本場ナポリの価格!

本場ナポリさながらのピザが食べられる店が増えた一方で、13€〜17€、時には20€といった、もはやピザとは思えない価格帯が定着しつつある。現地よりも高いのは当然だとしても、行き過ぎの感も否めない。ナポリでは、最もシンプルなトマトソースだけのMarinaraやトマトソースにモッツァレラのMargheritaが4€から始まり、色々具の入った比較的高いものでも、6€や6.5€が相場だ。

ところが、ナポリ価格の5€でマルゲリータが食べられる店がパリにできたと聞いて驚いた。調べると、オーナーはEast Mamma、Ober Mammaなどを経営するBig Mammaグループ。この価格でどのくらいのクオリティーを保っているのか、早速確かめに行ってみた。開店たったの1週間で、12時の開店前には既に人が並んでいて、12時半を過ぎると連日長蛇の列ができる。500種類以上のスピリッツが外のウィンドーも内側の壁も覆い尽くして、目立つことこの上ない派手さだ。

噂の通り、マルゲリータが5€、マリナーラなら4€、チェターラ産のアンチョビが入ったものでも6€と衝撃の価格だ。窯でよく焼かれたもっちりした生地も、ヴェスヴィオ産トマトの濃厚なソースも、シチリアのオレガノも、ミルクの風味が濃いモッツァレラチーズも、文句なしの素晴らしさだ。もちろんピザだけではなく、ローマ風アーティチョークやナポリ名物モッツァレラのフライなどの前菜(各8€)に、サラミやチーズ(各7€)、サラダやパスタも楽しめる。ドリンク類も、こだわりの生ビールがハーフで2.5€、フローズンマルガリータなどのカクテルが6€から、リモンチェッロが3€と、良心的どころか、パリの相場から考えれば目を見張る安さだ。全ての食材はイタリアの各生産者から直で仕入れているからとはいえ、実に革命的である。

店名の意味が、じんと心にしみる。何でもかんでも値段の高騰しているパリで、「よくぞやってくれた」と拍手を送りたい。 (み)


Pizzeria Popolare

Adresse : 111 rue Réaumur, 75002 Paris
TEL : 01.4221.3091
アクセス : M° Bourse / Sentier
12h-14h30/19h-22h45(金土日 -15h30/-23h) 無休 M° Bourse / Sentier